リアルな恐竜に仰天……映画『ウォーキング with ダイナソー』が早くもソフト化 | RBB TODAY

リアルな恐竜に仰天……映画『ウォーキング with ダイナソー』が早くもソフト化

エンタメ 映画・ドラマ

『ウォーキング with ダイナソー』
  • 『ウォーキング with ダイナソー』
  • 『ウォーキング with ダイナソー』のカット
  • 『ウォーキング with ダイナソー』のカット
 恐竜たちの世界を再現したドキュメンタリー映画『ウォーキング with ダイナソー』(2013年12月公開)が、早くもソフト化およびデジタル配信されることが19日、わかった。

 同作は、良質なネイチャー・ドキュメンタリーで定評のある英BBC EARTHフィルムズの科学的検証に基づき、太古の地球に存在した恐竜たちの世界を、映画『アバター』のスタジオが最先端のCG技術と実写を組み合わせて作りあげたアドベンチャー作品。恐竜がリアルに再現された大迫力の映像は、公開されるや多くの映画ファン・恐竜ファンを唸らせた。

 日本語吹き替え版では、主人公パッチの声を『ファインディング・ニモ』以来となる木梨憲武が担当。また、『機動戦士ガンダム OO』の中村悠一や、『魔法少女まどか☆マギカ』の斎藤千和、『BLEACH』の森川智之といった人気声優たちも勢揃いし、さらに恐竜紹介ナレーションを人気子役の鈴木福が務めている。

 そして、2D版Blu-rayには「ウォーキング with ダイナソー」の世界が存分に堪能できる豪華映像特典を収録。3D版Blu-rayではさらに“白亜紀モード”が収録され恐竜たちの生の声が楽しめる特典となっている。

 『ウォーキング with ダイナソー』Blu-ray/DVDは5月2日より販売およびレンタル開始。デジタル先行配信は4月9日から。
《花》

関連ニュース

特集

page top