「iPhone SEも含め検討中」、DTI SIMがiPhoneレンタルをオプションで提供 | RBB TODAY

「iPhone SEも含め検討中」、DTI SIMがiPhoneレンタルをオプションで提供

IT・デジタル モバイル

同社広報によると「iPhone SEも含め検討中」だという
  • 同社広報によると「iPhone SEも含め検討中」だという
  • 「DTI SIM スマホレンタルオプション」サイト
  • 『DTI SIM」音声プラン概要
 本日より通信大手などから発売開始となった「iPhone SE」。この記事を目にしている読者のなかにも、すでに入手したという人もいるかもしれない。一方、価格や現在の契約状況などを理由に、今回は見送りという読者に朗報だ。

 ドリーム・トレイン・インターネットが30日、同社の通信サービス「DTI SIM」の新たなオプションサービスとして「DTI SIMスマホレンタルオプション」を発表。そのレンタル端末として「iPhone」を予定しているという。

 「DTI SIMスマホレンタルオプション」は、格安な料金プランでスマートフォンを利用したいユーザー向けに、「DTI SIM」音声プランとスマートフォン端末のレンタルサービスをセットで提供するもの。通話および通信に必要な設定を行った状態でスマホは配送される。契約から1年後に、「レンタルの継続」「新しいレンタル端末への機種変更」「端末購入」などを選択することも可能だ。

 サービス開始時に提供するレンタル端末「iPhone」。ただし、モデルについては現在検討中で、具体的にどのモデルがラインアップされるかは現時点では明らかにされていない。同社広報によると、古いモデルを安価にレンタルするといったことは無く、現行世代のモデルを優先的にラインアップしたいとの話で、「iPhone SEも含め検討中」だという。そのため、iPhone SEもレンタルできる可能性がある。

 「DTI SIM」音声プランは、月額基本料金が1,200円(1GB)、1,490円(3GB)、1,920円(5GB)、2,900円(10GB)となっており、最安値の1,200円(1GB)にレンタル料を上乗せするだけで、iPhone SEが使えるなら、かなり魅力的な価格帯のサービスになりそうだ。

 スマホレンタルオプションの予約受け付けは4月上旬から。あわせて、端末ラインアップなども発表の予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top