SOUL'd OUTが解散発表……メンバー脱退表明で苦渋の決断 「残念です」 | RBB TODAY

SOUL'd OUTが解散発表……メンバー脱退表明で苦渋の決断 「残念です」

エンタメ 音楽

解散を発表したSOUL'd OUT
  • 解散を発表したSOUL'd OUT
  • SOUL'd OUTメンバーによるコメント
 男性3人組グループ・SOUL'd OUTが、4月に解散することが30日、わかった。4月9日にアルバム「To From」をリリースし、その発表後の活動をもって解散する。

 メジャーデビューから11年、昨年には10周年記念ベストアルバム「Decade」をリリースした同グループだが、その後、メンバーのShinnosukeが私的な理由による脱退を表明。この件に関する問題に対しメンバーとスタッフは長い間取り組み、何度も話し合ったが、「SOUL'd OUTとして3人での活動が続行できない現実を受け止め」、解散という結論に至ったという。

 メンバーは30日、公式サイト上にDiggy-MO'、Bro.Hi、Shinnosukeの連名でのメッセージを掲載。解散について「残念です。SOUL'd OUTに全てを注ぎ、拘ってきた11年でした」と無念さをにじませるとともに、ファンやスタッフに感謝。「いつの日か、この決断が前向きだったと思えるよう、今度はそれぞれに、新たな音楽LIFEを築いていこうと心しています。ありがとうございました」とコメントしている。

 SOUL'd OUTは1999年に結成。m-floのVERBALのスカウトにより、2003年にマキシシングル「ウェカピポ」メジャーデビューした。
《花》

関連ニュース

特集

page top