加藤ミリヤ、新作MVで監督デビュー! 「こんなに緊張したのは久しぶり」 | RBB TODAY

加藤ミリヤ、新作MVで監督デビュー! 「こんなに緊張したのは久しぶり」

エンタメ 音楽

新作MV「神様」で監督デビューを果たした加藤ミリヤ
  • 新作MV「神様」で監督デビューを果たした加藤ミリヤ
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 加藤ミリヤの初監督作品「神様」
  • 生産限定盤両A面シングル「Love/Affection/神様」
 歌手の加藤ミリヤが、22日にリリースされた新曲「神様」のミュージックビデオで、自身初となる監督を務めたことがわかった。

 「神様」は、加藤が執筆した同名タイトルの恋愛小説を原作とした楽曲。今年10周年を迎えるキャリアの節目ということもあり、MV制作にあたって初めて監督にトライした。

 普段からセルフプロデュースしている加藤だが、スタッフ選びから全キャストのオーディション、カメラアングル、カット割り、演技指導まで、細かく指示出しをしながらの撮影は初めての経験。現場では、自身の出演シーンで、歌い終わった直後に自ら「カット!」と仕切る1コマもあったという。記念すべき“監督デビュー”に加藤は、「こんなに緊張したのは久しぶりです」と語った。

 生産限定盤両A面シングル「Love/Affection/神様」は現在発売中。

《花》

関連ニュース

特集

page top