【CES 2014】サムスン、「GALAXY」シリーズの新タブレット「NotePRO」と「TabPRO」……WQXGA液晶、Android 4.4搭載 | RBB TODAY

【CES 2014】サムスン、「GALAXY」シリーズの新タブレット「NotePRO」と「TabPRO」……WQXGA液晶、Android 4.4搭載

IT・デジタル モバイル

スタイラスの「Sペン」が利用できる「NotePRO」は12.2インチの1モデル
  • スタイラスの「Sペン」が利用できる「NotePRO」は12.2インチの1モデル
  • 「GALAXY」シリーズの新タブレットの利用イメージ
  • 「TabPRO」12.2インチモデル
  • 「TabPRO」12.2インチモデル背面
  • 「TabPRO」10.1インチモデル
  • 「TabPRO」8.4インチモデル
  • 「TabPRO」8.4インチは背面のカメラの位置などが違う
 サムスン電子は7日(現地時間)、「GALAXY」シリーズのタブレット新モデル「GALAXY NotePRO」と「GALAXY TabPRO」を発表した。いずれも2,560×1,600ピクセルの高解像度を誇る。

 「NotePRO」は12.2インチモデル、「TabPRO」は12.2インチ、10.1インチ、8.4インチの3モデルがラインナップされる。スタイラスの「Sペン」が利用できる「NotePRO」、非対応の「TabPRO」といった違いがあり、仕様は共通する。

 ディスプレイにWQXGA(2,560×1,600ピクセル)の高解像度液晶を採用。OSはAndroid 4.4、プロセッサはLTEモデルがSnapdragon 800(2.3GHz)、Wi-Fiモデルはサムスン製のExynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア)を搭載する。メモリは12.2インチモデルが3GB、それ以外は2GB、ストレージは12.2インチモデルが64GBと32GB、それ以外は32GBと16GBモデルが用意される。カメラは800万画素と200万画素。

 最大で4つのアプリを同時に表示できる「マルチウインドウ」機能、複数のアプリを雑誌のように一覧表示する「Magazine UX」機能を搭載。Dropbox、Evernote、Remote PC、Sketchbook Pro (stub)、WebEx Meetingsといったアプリがプリインストールされる。Wi-Fiは802.11 a/b/g/n/ac、MIMO (2.4&5GHz)、Bluetooth 4.0に対応、GPS、ジャイロスコープ、地磁気センサーなどを装備する。

 本体サイズは、「NotePRO」が幅295.6mm×高さ204mm×奥行7.95mm、750g (WiFi版)/ 753g (3G/LTE版)、「TabPRO」12.2インチモデルが幅295.6mm×高さ204mm×奥行7.95mm、732g (WiFi版)/740g (3G/LTE版)、10.1インチモデルが幅243.1mm×高さ171.4mm×奥行7.3mm、469g(WiFi版)/477g (3G/LTE版)、8.4インチモデルが幅128.5mm×高さ219mm×奥行7.2mm、331g (WiFi版)/336g (3G/LTE版)。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top