笑って年越し? ゆる~く年越し?…12月31日の注目番組 | RBB TODAY

笑って年越し? ゆる~く年越し?…12月31日の注目番組

 いよいよ2013年も終わり。大晦日を過ごすのにオススメの番組を紹介する。

エンタメ その他
第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦、初出場
 いよいよ2013年も終わり。大晦日を過ごすのにオススメの番組を紹介する。

■「ニコニコ年越し!小林幸子カウントダウンLIVE~オープニングアクト:ダイオウグソクムシ」(ニコニコ生放送)
放送時間:午前9時~深夜0時予定

 小林幸子がニコニコ生放送でカウントダウンライブを開催。「自信はあります」と語る新作衣装「幸子城」は、なんと高さ31.9m。前代未聞の“150頭身”を実現している。なお、ライブは午後11時30分より開始予定。それまではオープニングアクトとして深海生物・ダイオウグソクムシの様子を中継する。

■「孤独のグルメ」(BSジャパン)
放送時間:午後0時~午後6時

 同名のマンガを原作とし、カルト的な人気を誇るドラマ「孤独のグルメ」の第1シーズン全12話を一挙放送。輸入雑貨商・井之頭五郎(松重豊)が行く先々で食事する様を描いた物語。料理の感想を淡々とモノローグで語っていくだけで大きな事件は一切ナシ。「独特のテンポにハマる」との声が続出している。

■「ディスカバリー・アイ2013」(ディスカバリーチャンネル)
放送時間:午後0時~午後7時

 ディスカバリーチャンネルは世界中で話題になったニュースを取り上げ、独自取材を重ねてきた。巨大イカ、ロシアの隕石、サッチャー元英首相の逝去、世紀の綱渡り、人魚伝説、スペイン列車事故、JFKの死から50年……。歴史の1ページを刻んだ7つの出来事を振り返る。

■WOWOWライブ「COUNTDOWN JAPAN」(WOWOW)
放送時間:午後4時00分~夜11時00分

 年末を盛り上げるロックフェスティバル「COUNTDOWN JAPAN」を幕張メッセより生放送。4日間にわたる会期の最終日。WOWOW放送時間のトリを務めるのは中川翔子だ。

■「24 シーズン8」#1~11(BSジャパン)
放送時間:午後6時~午後11時30分、深夜0時45分~翌朝5時15分

 リアルタイム・ドラマという技法でTVドラマの新たな歴史を作り、世界的ヒットシリーズとなった『24』は、このシーズン8で一旦の終焉を迎える。民放初登場、31~2日に一挙放送。現在は、新シリーズ『24: Live Another Day』が、2014年夏の全米での放送に向け、ロンドンでの撮影を進めている。

■「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」(日本テレビ系)
放送時間:午後6時30分~深夜0時30分

 大人気企画「笑ってはいけない」の今年の舞台は、“地球防衛軍”! ダウンタウン、月亭方正、ココリコたちが地球防衛軍の新人隊員としてさまざまな試練を受ける……。蝶野正洋、板尾創路ら常連ゲストに加え、人気俳優からメンバーの家族までが登場して“笑いのトラップ”を仕掛けてくる。

■「第64回NHK紅白歌合戦『歌がここにある』」(NHK)
放送時間:午後7時15分~午後11時45分

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の出演者たちによる「あまちゃん」コーナーはファン必見。宮藤官九郎書き下ろしの脚本で、アキ(能年玲奈)やユイ(橋本愛)たちのやり取りが再び楽しめる。また、今年が最後の紅白出場となる北島三郎「まつり」もラストにふさわしく盛大な演出が用意されている。

■「2355・0655 年越しをご一緒にスペシャル」(NHK Eテレ)
放送時間:午後11時55分~深夜0時20分

 「日本のリズムをつくる」ことを目的に平日午前6時55分と午後23時55分に放送されている「Eテレ0655」と「Eテレ2355」。この人気番組2つが合体して、実に普段の5倍ものボリュームとなる25分間の特番を放送! クスッと笑えるアニメ映像や動物の写真を見ながら、“ゆる~く”年が越せる。

■「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2013→2014」(TBS系)
放送時間:午後11時45分~翌朝5時00分

 最新ヒットチャートを届ける深夜のランキング番組「CDTV」=COUNT DOWN TVは、大晦日の夜にスペシャルでプレミアなライブを敢行。5時間の超拡大版だ。初詣に行ってる場合ではない?!

■「名車再生!年越しスペシャル」(ディスカバリーチャンネル)
放送時間:午後24時00分~翌日午後1時00分

 隠れた人気番組、名車再生の必見エピソードを年越し一挙放送する。全12車種! コレクターズアイテムや博物館に展示されるような車種ばかり。名車の中古車を激安で入手するのだが、安いだけあってワケアリ。再生するためにマイクとエドが悪戦苦闘する。
《原田》

関連ニュース

特集

page top