2013年は邦画作品が躍進! TSUTAYAレンタル年間ランキング発表 | RBB TODAY

2013年は邦画作品が躍進! TSUTAYAレンタル年間ランキング発表

 TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブは17日、DVD/Blu-rayレンタルの年間ランキングを発表。総合1位には米コメディ映画『テッド』が輝いた。

エンタメ 映画・ドラマ
2013年レンタル年間ランキングを発表したTSUTAYA
  • 2013年レンタル年間ランキングを発表したTSUTAYA
  • DVD/Blu-rayレンタルランキング(総合)
  • DVD/Blu-rayレンタル(邦画部門)
  • DVD/Blu-rayレンタルランキング(洋画部門)
  • DVD/Blu-rayレンタルランキング(アニメ部門)
  • テッド
 TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブは17日、DVD/Blu-rayレンタルの年間ランキングを発表。総合1位には米コメディ映画『テッド』が輝いた。

 同ランキングは2013年1月1日~11月30日の期間で集計。1位の『テッド』は累計レンタル回数が5ヵ月間で180万回を突破するなど、近年では『アバター』を上回る超人気作品となった。

 また、今年のランキングの傾向として、邦画作品の人気が高く、2位の『アウトレイジ ビヨンド』から9位の『テルマエ・ロマエ』まで、ベスト10内に8作品がランクイン。アニメランキング1位の『おおかみこどもの雨と雪』(総合3位)や、沢尻エリカ主演で話題を集めた『ヘルタースケルター』(総合4位)などがランクインしている。なお、ベスト10内に8本の邦画作品が入るのは過去最高。これまでの最高は2011年の4作品だった。
《花》

関連ニュース

特集

page top