ジェットスター、成田に子供専用チェックインカウンター設置 12月24-25日も | RBB TODAY

ジェットスター、成田に子供専用チェックインカウンター設置 12月24-25日も

 ジェットスターグループは、クリスマスシーズンにあわせ、16日に“子供専用”の「キッズチェックインカウンター」を成田空港に設置した。「キッズチェックインカウンター」は、ジェットスターを利用する12歳までの子どもを対象に、16、24、25日の3日間限定で設置される。

エンタメ その他
ジェットスター・キッズチェックインカウンター(12月16日)
  • ジェットスター・キッズチェックインカウンター(12月16日)
  • ジェットスター・キッズチェックインカウンター(12月16日)
  • ジェットスター・キッズチェックインカウンター(12月16日)
  • 限定パスポート
 ジェットスターグループは、クリスマスシーズンにあわせ、16日に“子供専用”の「キッズチェックインカウンター」を成田空港に設置した。「キッズチェックインカウンター」は、ジェットスターを利用する12歳までの子どもを対象に、16、24、25日の3日間限定で設置される。

 設置初日の16日は、ジェットスター・ジャパンの鈴木みゆき代表取締役社長と、ジェットスター・ジャパンの公式キャラクター「ジェッ太」が国内線チェックインカウンターに登場、子どもたちに専用の限定パスポートを発行した。

 開始早々、うれしそうな顔をして走ってくる子どもたちを前に、ジェッ太は跳ねたり、踊ったりと大興奮の様子。子どもたちは、パスポートを受け取ったあとは、クリスマスツリーの描かれたパネルの前で記念撮影。撮った写真をツリーに貼り、きれいに飾った。子どもたちからは、「初めてのチェックイン、楽しかったです。ジェッ太と写真撮れてよかった(6歳女の子)」、「ジェッ太くんと会えて楽しかったです。ジェッ太くんかわいい!(5歳男の子)」、「ジェッ太くん、カッコイイ! また乗りにくるね!(3歳男の子)」といった声が寄せられた。

 また16~25日の期間は、国内線全便の機内で、オレンジ色のサンタ帽をかぶったキャビンクルーが乗務し、キャビンクルーより子どもたちに向けた特別なメッセージがアナウンスされる。さらに24~25日の2日間は、国内線搭乗客にキャビンクルーからオリジナルクリスマスカードを配布する予定だ。

 鈴木社長は「ジェットスター・ジャパンとして、2年目のクリスマスを迎えることができてうれしい。チェックインカウンター越しに見えた家族や友達グループの笑顔から、これから始まる旅行や渡航を楽しみにしている様子が伝わってきた。今後も低運賃により人々の交流が活性化し、より多くの笑顔につながるよう努めていく」と述べた。

ジェットスター
キッズチェックインカウンター
●日時:今後の開催予定
12月24日(火)・25日(水)
9時00分~17時00分
●会場:成田国際空港ジェットスター国内線チェックインカウンター
●内容:機内でぬり絵としても楽しめる子供専用の限定パスポートの配布(色鉛筆と一緒に配布)、公式キャラクター「ジェッ太」のシール配布
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top