父遭難の齋藤ヤスカ、批判受けた募金呼びかけを謝罪……「恥ずべき行動だった」 | RBB TODAY

父遭難の齋藤ヤスカ、批判受けた募金呼びかけを謝罪……「恥ずべき行動だった」

 特撮テレビドラマ「轟轟戦隊ボウケンジャー」のボウケンブラック役などで知られる俳優の齋藤ヤスカが、登山中に遭難した父親の捜索費用を集めるために募金を呼びかけたことについて、自身のブログで謝罪した。

エンタメ ブログ
 特撮テレビドラマ「轟轟戦隊ボウケンジャー」のボウケンブラック役などで知られる俳優の齋藤ヤスカが、登山中に遭難した父親の捜索費用を集めるために募金を呼びかけたことについて、自身のブログで謝罪した。

 齋藤は27日に更新したブログで、自身が行った募金活動に対し多くの批判が寄せられたとして、「浅はかで恥ずべき行動であったと猛省しております。ご迷惑、お騒がせしまして、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。募金により62名から総額583,273円が振り込まれたことを報告するとともに、集まった募金の使途については改めて報告するとしている。なお、遭難した父・茂勝さんは未だ見つかっていないとのこと。

 齋藤は11日に自身のTwitterで、父親の茂勝さんが新潟県巻機山で遭難したことを報告。警察および消防による捜査とは別に、民間による捜索費用のため自身のブログ等で募金を呼びかけたが、新潟県警から注意を受けたとして即日中止していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top