アディダス、ランナー向け腕時計型スマートデバイス「miCoach SMART RUN」 | RBB TODAY

アディダス、ランナー向け腕時計型スマートデバイス「miCoach SMART RUN」

IT・デジタル モバイル

ランナー向け腕時計型スマートデバイス「miCoach SMART RUN」。価格は399.99ドル
  • ランナー向け腕時計型スマートデバイス「miCoach SMART RUN」。価格は399.99ドル
  • 心拍計、GPS、加速度センサーなどを内蔵
  • 腕時計表示のみのカジュアルモードなら最大14日間の使用が可能
 アディダスがランナー向けの腕時計型スマート端末「miCoach SMART RUN」を発表した。GPSや心拍計などのセンサーを搭載し、トレーニングに活用できる。米国で11月に発売し、価格は399.99ドル。

 ディスプレイはタッチ対応の1.45型液晶、OSはAndroid 4.1、4GBのストレージのほか、心拍計、GPS、加速度センサーなどを内蔵する。Wi-Fiに対応しており、トレーニング管理サイト「miCoach」と連携し、同サイトに心拍数、ランニングルート、距離、ストライドレートといったトレーニングデータを送信する。

 MP3プレーヤーも搭載しており、ストレージに音楽ファイルを内蔵可能。また、音声コーチングに対応しており、走りながら「スピードアップ」、「スローダウン」といった指示を受けられる。

 連続使用時間は、1秒ごとにデータを記録する「トレーニングモード」で約4時間、5秒ごとの「マラソンモード」で8時間、腕時計表示のみのカジュアルモードなら最大14日間。本体サイズは幅48.4×高さ15.6mmで、ストラップの長さは263.1mm。重量は80.5g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top