去年は紹介してくれたけど今年は敵 紅白歌合戦司会 | RBB TODAY

去年は紹介してくれたけど今年は敵 紅白歌合戦司会

 東京のNHK放送センターに敷かれたレッドカーペットに、大型リムジンで到着したのは、綾瀬はるかと嵐の5人。今年の大晦日に放送される第64回NHK紅白歌合戦の司会が18日、発表された。

エンタメ フォトレポート
第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
  • 第64回NHK紅白歌合戦の紅組司会、綾瀬はるか
 東京のNHK放送センターに敷かれたレッドカーペットに、大型リムジンで到着したのは、綾瀬はるかと嵐の5人。今年の大晦日に放送される第64回NHK紅白歌合戦の司会が18日、発表された。会見の司会は総合司会をつとめる有働由美子アナウンサー。

 「歌がここにある」というテーマにに寄せる思いを、司会を代表して嵐の櫻井は「テレビをご覧の皆さんはそれぞれの時間を過ごしていますけれど、NHKホールから届ける歌で、日本や世界でご覧になっている皆様とつながっていけたらと思っています」と話し、会見は始まった。

 紅組司会に初めて就任したことについて綾瀬は「緊張しています。嵐さんと有働さんに教わりながら、音楽の素晴らしさを伝えられたらと思います。紅白歌合戦は毎年見ています。やっぱり見ますよね(笑)。去年は審査員の席から見ていて、すごく楽しませていただいたので今回は頑張ります」とその感想を話し、有働アナからの「去年は曲紹介のときに立っていただいたステージにずっと立つことになりますが?」と聞かれ、「柔軟に潔くいきたいと思います(笑)」と答えた。

 嵐は、4年連続で司会をつとめることになったことについて、「3回で2勝1敗。ここで白組がまた勝って3勝1敗で(笑)、優勝旗を持つのは僕の役目」(大野)、「出演者に支えられてきた3回だと思うので、4回目も出演者を気持ちよく送り出したいと思います。この6人でのコラボを楽しみたい」(二宮)、「去年、嵐のパフォーマンスを紹介してくださったのが綾瀬さんだったんですけど、今年は敵なので全力で戦います(笑)」(相葉)と話す。

 それを聞いた綾瀬は「思ったより敵対心がすごいですよね(笑)。でもいろいろ教えていただきたいので仲良くしてください」と。2時間以上の番組の司会は今回初めてとなる綾瀬に、嵐のメンバーからは「勝ち負けはもちろんつきますけれども、楽しく力を合わせてやっていけたらと思っているので、何でも言ってもらえたら」(松本)とアドバイス。綾瀬が嵐メンバーに「時間的にずれ込んでいくじゃないですか? そう言うときはすっ飛ばすんですか?」と質問すると「すっ飛ばしたりはしないです(笑)。もともとあったご紹介の文章をとかを調整したりしますけど」(櫻井)と応えていた。綾瀬は「名前を覚えるのは得意ではないので、今回は歌手の方のお名前と曲名に全力を注いでいきます」と話す。

 綾瀬はこの1年を「大河ドラマの撮影でNHKに来るのが楽しみでした。現場のスタッフさんが大好きで、いろんな話をしながら一緒に作品を作ってるという、ものを作る素晴らしさを感じさせてもらって、すごい1年になりました」と振り返る。嵐の松本は「『ふるさと』という曲をNHK合唱コンクールの小学生の課題曲に選んでいただいて、子供たちが歌うふるさとはすごく新鮮に映りましたし、改めて歌の力を感じる瞬間でした。『歌がここにある』と言うテーマで、歌の力を今年も届けられたら良いな思っています」と。

 「あと個人的に僕は出ていないですけど“あまちゃん”の大ファンなので“あまちゃん”の皆さんが出て来てくれたらなと思っています」(松本)
《稲葉九》

関連ニュース

特集

page top