預けているモノでコミュニケーションする「minikura fun!」 | RBB TODAY

預けているモノでコミュニケーションする「minikura fun!」

エンタメ その他
minikura fun!ホームページ
  • minikura fun!ホームページ
  • minikuraからヤフオク!に出品
  • minikuraホームページ
  • 寺田倉庫ホームページ
 寺田倉庫(東京都品川区)が提供する、ハコで預けてネットで管理する収納サービス「minikura(ミニクラ)」が、新しいコミュニティサイト「minikura fun!(ミニクラファン)」をオープンした。

 「預けたモノ」を公開し、コメントの書き込みや価値の評価をすることで、モノに対する興味や情報交換ができるサイトだ。「モノを公開し評価」し合うことにより、モノに新たな価値を見出す“リバリュー(新たな価値の創造)”の可能性が生まれた。

 「minikura」は、専門スタッフが、預け入れアイテムごとに写真を撮ってデータを入力してからそのアイテムを適切な環境で保管、ウェブ上で預け入れ品の管理ができるサービスを行なっている。預け入れのさいは、寺田倉庫から専用のダンポールキットが送られてくるので、それで発送すれば良い。

 「minikura fun!」では、「預けたモノ」をネット上でほかのユーザーに公開し、そのエピソードやコメントを書き込むことができ、「モノ」をきっかけとしたユーザー同士のコミュニケーションや、情報交換・共有ができるようになっている。会員登録は無料。

 さらに、「預けたモノ」の活用方法の一つとして、ヤフーが提供するインターネットオークションサービス「ヤフオク!」と連携した。「minikura」(「minikura MONO」プラン)に預けているモノを、面倒な写真撮影や商品説明、手続きなどをユーザー自身は行なわずに、画面上のボタン操作で「ヤフオク!」に出品することも可能となった。


minikura fun!の特長
●公開する…預けたモノを、エピソードやコメントと一緒にサイト上で公開できる。
●人とつながる…「fun!」ボタン(=「いいね!」)でモノに対する興味を示すことができる。モノに対してタグを付てほかのユーザーとそのタグを共有できる。
●評価できる…「Valueする」ボタンで、値段を付けてモノの価値を評価できる。Valueされない設定も可能。minikura fun!上では売買はできない。
●あつまる…同じタグが付いているモノをひとつのページに集約することにより、同じ趣味を持つ方同士でコミュニケーションがとりやすい。
●管理画面からワンストップで「ヤフオク!」に出品できる。…「minikura」に預けたモノの画像データや商品説明を「ヤフオク!」に引き継ぐので、出品者は、一部説明を追加するだけで出品できる。さらに落札者に対しては「minikura」の倉庫が発送元となるため、出品者は発送作業をする必要がなく、落札者に住所を知られることもない。

料金
minikura MONO
●キット料金:250円
●月額保管料:250円
●預け入れの際の宅配料:無料
●取り出しの際の宅配料
保管期間1年以上:無料
保管期間1年未満:800円)
※「ヤフオク!」への出品には、 Yahoo!プレミアム会員費399円などが別途発生する。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top