永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」 | RBB TODAY

永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」

 今年6月に第2子を出産した女優の永作博美が11日、都内で行われた主演映画『四十九日のレシピ』の完成披露試写に出席し、舞台挨拶を行った。出産後初となる公の場への登場とあって、集まった観客からは祝福の歓声があがった。

エンタメ フォトレポート
永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
  • 永作博美、出産後初の舞台挨拶……観客からの歓声に「ビックリしたー!」
 今年6月に第2子を出産した女優の永作博美が11日、都内で行われた主演映画『四十九日のレシピ』の完成披露試写に出席し、舞台挨拶を行った。出産後初となる公の場への登場とあって、集まった観客からは祝福の歓声があがった。

 舞台挨拶には、共演の石橋蓮司や岡田将生、二階堂ふみらとともに永作が登壇。観客からは「永作さん、ご出産おめでとうございます!」というサプライズ歓声があがり、永作は、「ビックリしたー! 育児に仕事に頑張ります」と満面の笑みで応た。

 同作は、亡くなった母の「幸せに生きるためのレシピ」を通じて、残された家族が様々な心の傷を抱えながらも、再生に向かっていく物語。母を亡くし、自らも人生の壁にぶつかってしまっているという困難をたくさん抱えた娘・百合子役を演じた永作は、原作を読んだ時に「おっか(母)が四十九日を盛大にしてほしいという願いが印象的でぜひ私がやりたいと思った」と出演を承諾したという。「いろんなことを背負っていきている人でリアリティを持って演じるのは難しいなと思った」と百合子の第一印象を語るとともに、「小さいことや大きいことたくさんの思いを抱え、人に助けながら乗り越えていく作品です。この作品で何かを乗り越えられるヒントになれば」とアピールした。

 『四十九日のレシピ』は11月9日より全国ロードショー。
《花》

関連ニュース

特集

page top