石原さとみ、藤原竜也と山田孝之に身も心も翻弄されて…… | RBB TODAY

石原さとみ、藤原竜也と山田孝之に身も心も翻弄されて……

 来年公開の映画『MONSTER』(仮)のヒロイン役に女優・石原さとみが決定した。同作は、『L change the WorLd』『クロユリ団地』の中田秀夫監督と俳優・藤原竜也、山田孝之がおくるサスペンス・アクション。

エンタメ 映画・ドラマ
来年公開の映画『MONSTER』(仮)のヒロイン役に決定した石原さとみ
  • 来年公開の映画『MONSTER』(仮)のヒロイン役に決定した石原さとみ
  • 映画『MONSTER』(仮)のワンシーン
 来年公開の映画『MONSTER』(仮)のヒロイン役に女優・石原さとみが決定した。同作は、『L change the WorLd』『クロユリ団地』の中田秀夫監督と俳優・藤原竜也、山田孝之がおくるサスペンス・アクション。

 『MONSTER』(仮)は、全ての人間を意のままに操る力を持つ“男”(藤原竜也)と、その能力が唯一通じない人間・終一(山田孝之)の闘いを描いた物語。終一から思いを寄せられる一方、“男”の能力によって身も心も翻弄され、男ふたりの対決を通じて自身も苛烈な運命に巻きこまれていくヒロイン・叶絵を石原が演じる。

 同作は、韓国で200万人以上動員した大ヒット映画『超能力者』(2010年)のリメイク作品。オリジナルと異なるショッキングな結末が用意され、その重要な鍵を握るキャラクターが叶絵だという。佐藤貴博プロデューサーいわく、主演の藤原と山田に負けない演技力と華を持った女優ということで、中田監督が石原に熱烈なラブコールを送ったそうだ。

 石原は、「操られるときの無感情さや、意識が戻ったときのパニックさを演じるのは難しかったですが、中田監督と話し合ったり、共演者の皆さんの芝居を受けて、『MONSTER』の世界に入ることができました」と語る。藤原・山田という若手実力派俳優2人との共演については、「本番に臨む集中力の高め方、作品への向き合い方がお2人ともとてもプロフェッショナルで、役者としてとても刺激になりました」と満足気。「撮影は終わったばかりですが、またご一緒したいです」と早くも次なる共演への意欲を示した。

 『MONSTER』(仮)は、2014年公開。
《花》

関連ニュース

特集

page top