平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演! | RBB TODAY

平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!

エンタメ 音楽

デビュー公演を開始した東京パフォーマンスドールのメンバー
  • デビュー公演を開始した東京パフォーマンスドールのメンバー
  • 初代リーダーの木原さとみも応援にかけつけた
  • 平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!
  • 平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!
  • 平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!
  • 平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!
  • 平均年齢15歳の新生・東京パフォーマンスドールがデビュー公演!
 全国8,800人のなかから選ばれた平均年齢15歳のガールズグループ「東京パフォーマンスドール」のデビュー公演「PLAY×LIVE『1×0』」が、東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!でスタートした。

 演劇パートとダンスサミットパートで構成された約80分の公演だが、プロジェクションマッピングを多用したシーン、歌とダンスのノンストップパフォーマンス「ダンスサミット」も見どころ。初代TPDのヒットナンバー「十代に罪はない」「CATCH!!」「夢を」のリアレンジバージョンを披露したり、ハットとグローブを使ったブラックライトでのパフォーマンスや、スティックを使ってのシーンでは、メンバー10人が息の揃ったパフォーマンスを展開する。

 この日、公演にかけつけた初代リーダーの木原さとみは「当時の自分たちのことを思い出しました。駆け出しのころはメンバーよりも少ない人数のお客様の前でライブをしていて、毎日が必死だった頃を思い出します。その頃の頑張りが今の自分の糧になっている気がします。メンバーみんんなで力をあわせて頑張ってください」とエールを送った。

 会見でリーダーの高嶋菜七は「この公演をメンバー全員で全力で取り組み成功させたいです」とコメントした。

 公演スケジュールは2014年6月まで長期間にわたる。まずは今年の8月~12月、シリーズ5回(エピソード1~5)におよび連鎖公演が行われるという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top