一生に一度は見たい! 「オーロラ王国 カナダ」特設サイト公開 | RBB TODAY

一生に一度は見たい! 「オーロラ王国 カナダ」特設サイト公開

エンタメ その他

レベルの高いオーロラが、感動を高めてくれる
  • レベルの高いオーロラが、感動を高めてくれる
  • 「オーロラ王国 カナダ」サイト
  • 「オーロラベルト」の真下に位置するカナダ
  • 日本から行きやすく、オーロラを気軽に楽しめるのもカナダの魅力
  • あなたは一生のうち一度はオーロラを観たいと思いますか?
  • オーロラを観る(観た)うえで望ましい条件は何ですか?
  • オーロラ観賞地として行ってみたい国はどこですか?
 カナダ観光局は30日、オーロラ観賞に関する特設サイト「オーロラ王国 カナダ」をオープンした。あわせて、応募者にカナダオーロラツアーをプレゼントする2大キャンペーンをスタートした。

 カナダ観光局によると、オーロラの出現率、晴天率、そして観測施設等のクオリティーの高さなど、オーロラ観賞において、カナダは世界的に優れているという。一方でオーロラに対する興味・関心度も非常に高く、今回のサイトオープンに先かけて実施した調査(7月5日~8日、20~50代の男女442名が回答)によると、「一生に一度はオーロラを観たいと思う」と93.4%(内、2.7%は「すでに観た」)の人が回答している。

 そして“オーロラを観る(観た)うえで望ましい条件”として約7割が「くっきりとダイナミックなオーロラを観たい」(68.8%)、次いで「オーロラだけでなく、他も観光したい」(46.7%)、「短期間で確実にオーロラが観たい」(34.4%)という回答になっている。

 カナダは、北部ノースウエスト準州の「イエローナイフ」、ユーコン準州の「ホワイトホース」、アルバータ州の「フォートマクマレー」など、オーロラが頻繁に出現する“オーロラベルト”の真下に位置しているだけでなく、晴天率にも恵まれ、オーロラの高い観賞率を誇っている。「イエローナイフ」のオーロラビレッジでの観測記録では、オーロラの観賞率は3日で約98%。実際、先の調査でも、オーロラ観賞地として行ってみたい国として、第1位に「カナダ(イエローナイフ/ホワイトホース/フォートマクマレー)」(29.3%)があげられている。ちなみに第2位は「フィンランド(ロヴァニエミ/サーリセルカ)」(20.1%)、第3位は「アメリカ(チナホットスプリングス/フェアバンクス・アラスカ)」(11.1%)が選ばれている。

 このような好条件が揃う中、カナダ観光局では、公式ウェブサイト内に「オーロラ王国 カナダ」サイトをオープン。サイトでは「なぜカナダはオーロラ王国なのか?」を説明する5つの理由、オーロラ王国の魅力を伝えるストーリーやコンテンツ等が掲載されている。

 さらに、サイト設立を記念した2大キャンペーン「みんなで決める!至高のオーロラツアー投票キャンペーン」「オーロラ王国観光大使 大募集」を実施する。「みんなで決める!至高のオーロラツアー投票キャンペーン」は、自分にとっての“至高”のオーロラツアーを3タイプから選び、投票するもので、抽選で1名がそのオーロラツアーに招待される。「オーロラ王国観光大使 大募集」では、オーロラ王国観光大使として、自身のブログでカナダのオーロラについてその魅力を伝えてくれるブロガーを募集。2名(予定)を実際にカナダのオーロラツアーに招待する。キャンペーン期間はいずれも7月30日14:00~9月17日14:00。Webサイトから応募可能。

「オーロラ王国 カナダ」サイト: http://aurora.jp-keepexploring.canada.travel/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top