Google、Android 4.3搭載の「Nexus 7 2013」発表……日本でも「数週間以内」に | RBB TODAY

Google、Android 4.3搭載の「Nexus 7 2013」発表……日本でも「数週間以内」に

IT・デジタル モバイル

Android 4.3を搭載した「Nexus 7 2013」。スペックも大幅に強化された
  • Android 4.3を搭載した「Nexus 7 2013」。スペックも大幅に強化された
  • 液晶解像度は1,280×800から1,920×1,200ピクセルへと強化
  • プロセッサはクアッドコアのQualcomm Snapdragon S4 Pro
  • 薄型軽量化が図られた
 米Googleは24日(現地時間)、サンフランシスコで行われたプレスイベントで7型Androidタブレット「Nexus 7」の新型「Nexus 7 2013」を発表した。OSに最新のAndroid 4.3を採用した。

 ラインナップは16GBモデル、32GBモデル、32GB+LTEモデルの3種類で、価格はストレージ16GBモデルが229ドル、32GBモデルが269ドル、32GB+LTEモデルが349ドル。発売はWi-Fiモデルが北米で7月30日、LTEモデルやその他の国(日本を含む数ヵ国)は数週間以内としている。

 「Nexus 7 2013」は、前モデルと比較して、OSをはじめ解像度、スペックなどハードウェアが強化された。ディスプレイは7.2インチで同じだが、解像度は1,280×800から1,920×1,200ピクセルへと強化。OSも今回発表された最新バージョンのAndroid 4.3となり、マルチユーザーモード、Bluetooth Smartに対応する。

 プロセッサはNVIDIA Tegra 3からクアッドコアのQualcomm Snapdragon S4 Pro(1.5GHz)へ。これによりCPU性能は1.8倍、GPU性能は4倍向上した。メモリは2GBと、これも1GBから強化されている。カメラも噂通り500万画素のメインカメラが追加された。サブカメラは120万画素。IEEE802.11a/b/g/n、NFC、ワイヤレス充電Qi、GPSに対応する。

 本体サイズは幅114mm×高さ200mm×奥行8.65mm、重量は290g(LTEモデルは299g)。薄型軽量化が図られており、幅6mm、厚さ1.8mm、重量も50g軽くなった。バッテリ容量は3,950mAhで、バッテリ動作時間はWeb再生時で10時間、動画再生時で9時間。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top