EXILE・MATSU、難病支えた28歳女性と婚約 「これからも一緒にいさせてもらいたい」 | RBB TODAY

EXILE・MATSU、難病支えた28歳女性と婚約 「これからも一緒にいさせてもらいたい」

エンタメ ブログ

婚約を発表したMATSU
  • 婚約を発表したMATSU
  • お相手女性との婚約に至る経緯をつづったMATSU
 ダンスボーカルグループ・EXILEのパフォーマー・MATSUが22日、28歳の一般女性と婚約したことを公式サイトで発表した。結婚の日程などについては未定としている。

 MATSUは所属事務所の公式サイト上で、7月22日に婚約したことを報告。お相手は、今年38歳になるMATSUの10歳年下の28歳女性で、2006年のEXILE第二章がはじまる少し前に出会ったという。その後、難病「ベーチェット病」を患うMATSUの大変だった時期も心身ともに支えられ、これまで7年の間、順調に愛を育んできたという。そうした辛い時期を一緒に重ね、乗り越えてきたことで2人の間に「この人だったら、これからも一緒にいさせてもらいたい、ふたりで同じ未来に向かって歩んでいきたいという確かな気持ちが生まれました」と、婚約に至るまでの道のりを振り返った。

 「僕は新たな人生を迎え、さらに頑張っていきたい」と意気込みをつづったMATSU。「家庭をもち、守るものが増えることは、それに対する責任も必ず増していきます。その責任を力にして、EXILEと自分のこれからを、もっと輝かせていきたいと決意しています」と誓い、「入籍についてはまだ未定ですが、その際にはまた、最初に皆さんにご報告させていただきたいと思います」とつづって結んでいる。
《花》

関連ニュース

特集

page top