「ガリレオ」最終話に天海祐希……舞台降板以来初ドラマ | RBB TODAY

「ガリレオ」最終話に天海祐希……舞台降板以来初ドラマ

エンタメ 映画・ドラマ

「ガリレオ」2週連続で放送される最終章のゲストとして出演することがわかった天海祐希
  • 「ガリレオ」2週連続で放送される最終章のゲストとして出演することがわかった天海祐希
  • 「ガリレオ」公式HP
 福山雅治主演の月9ドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系)が、いよいよ今月最終章を迎える。6月17日(第10話)、24日(最終話)の2週連続で放送される「聖女の救済」前編・後編に天海祐希が登場することがわかった。

  天海が演じるのは、美人で夫に尽くす良き妻で幼児教室を営む真柴綾音役。綾音は湯川学(福山雅治)と中学時代の同級生で、そして初恋相手がなんと湯川という設定だ。 綾音が留守中に夫・義之が自宅で猛毒であるヒ素が混入したコーヒーを飲み亡くなった。貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)は、綾音が湯川の中学時代の同級生と知ると湯川の元へ訪れる。湯川も美人でしかも同級生が関係している難事件に断る理由はなかった。そして二人は葬儀会場で切ない27年ぶりの再会を果たす。

 天海は今週末から撮影に参加予定。撮影初日から早くも福山雅治とのシーンに臨む。福山と天海は初共演、「ガリレオ」のラストを飾るにふさわしい超豪華共演となる。先月6日に軽度の心筋梗塞で入院、舞台「おのれナポレオン」を降板した天海。この「ガリレオ」から本格復帰となる。「私自身、『ガリレオ』の大ファン。『ガリレオ』の世界に入れていただけるなんて、本当にうれしい!」とコメントする天海の演技が注目される。

 天海の出演する「聖女の救済」は2週連続の放送。最終話(24日)は30分拡大版となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top