香りで人事評価もアップ? 受付嬢・アパレル店員・人事担当者が評価する“オトコの香り” | RBB TODAY

香りで人事評価もアップ? 受付嬢・アパレル店員・人事担当者が評価する“オトコの香り”

エンタメ 調査

受付嬢・アパレル店員・人事担当者の“人を見る目のプロ”に聞いた香りが男性の評価に与える影響
  • 受付嬢・アパレル店員・人事担当者の“人を見る目のプロ”に聞いた香りが男性の評価に与える影響
  • 受付嬢がイイ香りの男性に抱く第一印象
  • アパレル店員がイイ香りの男性に抱く第一印象
  • 人事担当者がイイ香りの男性に抱く第一印象
  • 人事担当者が、香りがひどい男性の評価を下げた経験は……
  • 初対面の男性に好意を抱く理由は?
 “香り”といえば、オシャレや恋愛に関わることだとばかり思いがちだが、実は“仕事”においても重要事項。人事評価にも影響する――そんな興味深い調査結果が発表された。

 男性用化粧品ブランド「AXE(アックス)」を展開するユニリーバ・ジャパンのプロジェクトチーム・AXE脳科学研究所は、男性の評価と香りの相関関係についてのレポートを発表。“第一印象を判断するプロ”受付嬢、“仕事での印象を判断するプロ”人事担当者、“人のオシャレさを判断するプロ”アパレル店員、それぞれ100人に、香りが男性の評価に与える影響について聞いたところ、受付嬢、アパレル店員ともに、過半数以上が「良い香りはプラスに働く」と回答。良い香りを身にまとう相手には、第一印象やオシャレ度が3割増に感じるという結果が出た。

 男性にとって女性の評価が気になるのはもちろんだが、ここでとくに注目したいのは、人事担当者への調査結果だ。「香りを含め身だしなみが整っている男性社員は、第一印象が何%くらい良くなりますか」という質問への回答の平均値は、なんと53.8%にものぼった。また、「見た目がいいと思った男性の香り・匂いがひどくて評価が下がったことがある」という回答は、54%。脳科学者の澤口俊之博士によると、香りは、仕事の場での対人関係においても効果があるそう。「面接のときの印象アップ効果はもちろん、上司と部下の円滑なコミュニケーションのためにも、香りが役立つでしょう」とのこと。

 3分野のプロの92%が、初対面の男性に好意を持つのは、肩書きなどの“理性的”な理由ではなく、雰囲気などの“感覚的”な理由だと回答。澤口博士いわく、「嗅覚は、原始的な脳領域のみならず、思考や判断、感情、記憶などの高度な働きをする脳領域にも影響を与える」。嗅覚は無意識にでも、人間をコントロールしているそうだ。「香りをうまく使うことで、豊かな人生への可能性を高められるかもしれません」と澤口博士はアドバイスを寄せた。

 ジメジメした梅雨や、汗をかくこれからの時季。“デキる男”を目指すビジネスパーソンは体臭にも要注意だ。
《花》

関連ニュース

特集

page top