USBでギガビットネットワークが使える「ETG4-US2シリーズ」無料モニター10名を募集 | RBB TODAY

USBでギガビットネットワークが使える「ETG4-US2シリーズ」無料モニター10名を募集

IT・デジタル 周辺機器

ETG4-US2シリーズの利用イメージ
  • ETG4-US2シリーズの利用イメージ
  • ホワイトとブラックがラインアップされている
  • レビューアー募集受付ページ
 ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は24日、I-O DATA製品の総合レビューサイト「I-O DATA Review Challenge」において、USB2.0対応ギガビットLANアダプター「ETG4-US2シリーズ」のレビューアー(無料モニター)の募集を開始した。

 「ETG4-US2シリーズ」は、LANポート非搭載パソコンにUSB接続することで、ギガビット(1000BASE-T)LANの使用を可能にするLANアダプター。有線LANポート非搭載モデルのUltrabookやMacBook Air、ゲーム機などにUSB接続することで、ギガビットネットワークが使用可能となる。一度に転送できるデータサイズ(フレームサイズ)は、イーサネット標準の最大サイズ1,518バイトを超える、「Jumbo Frame」(最大9,014バイト)に対応。外寸約33×76×22mm、重さ約40gのコンパクトな形状で携帯に優れた製品となっている。

 なお各PCでのドライバソフトのインストールは、CD-ROMを入れて、表示されるランチャ画面上の「ドライバインストール」を1回クリックするだけで、自動的にインストールが完了するので、誰でも簡単に使用開始できるのも特長だ。

 今回のレビューでは、4月24日~5月6日23:59の期間に、計10名を募集。実際にETG4-US2W(ホワイト)を使用してもらい、使用感や良かった点、気になる部分などをリアルにレビューしてもらう。このレビューは製品に興味を持つ他のユーザーに有益な情報として、またクチコミとして広がることも目指して公開される。レビューアーに選出され、実際にレビューを書いたユーザーには、レビュー後にもれなく製品が進呈される。なお「zigsow」にもちものを登録していない場合や説明文が書かれていない場合は選考対象外となる。

 「I-O DATA Review Challenge」では今後も、レビュー対象製品としてI-O DATAの新製品などを紹介していく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top