”化物語検定”開催決定 9月1日 | RBB TODAY

”化物語検定”開催決定 9月1日

エンタメ その他

「第1回 化物語検定」
  • 「第1回 化物語検定」
9月1日に、東京、名古屋、大阪の3都市で、「第1回 化物語検定」を実施されることが明らかになった。講談社が主催する。開催に向けて化物語検定公式サイトもオープン、また検定ポータルサイト「検定、受け付けてます」で申込受付も開始した。
『化物語』は、人気作家・西尾維新の代表作のひとつ。西尾維新さんが2006年より書き進める“物語”シリーズの中核をなす。2009年にはテレビアニメ化もされ、その後シリーズのアニメが次々に進んでいる。

今回は、そんな人気作品の小説と知識を問うものとなる。日頃蓄えた知識を、少しエンタテインメントに、そして少し真面目に楽しむものとなる。難解な言語と解釈で知られる西尾維新作品だけに、その内容も気になるところだ。
問題の出題範囲は、小説とアニメのふたつになる。3級は小説『化物語(上・下)』、2級は小説『化物語(上・下)』、さらに「アニメ化物語副音声副読本(上・下)」とアニメ版『化物語』としている。それぞれの世界に散りばめられた、登場キャラクターたちの名言やエピソードなどをもとにあらゆる角度から出題するとしている。
検定試験はマークシート方式で、2級、3級ともそれぞれ100問が出題される。いずれも70問以上の正解で合格となる。

合格者には、描き下ろしイラスト入り認定証が贈られる。3級には原作絵師のVOFANさん、2級にはアニメキャラクターデザインの渡辺明夫さんの描きおろしイラストが入っており、ビジュアルでも楽しめる。
さらに合格者限定有料特典として、グッズ販売も企画も準備している。
受験料は、3級が4800円、2級が5800円、3級と2級を併願した場合は9800円となる。(※全て税込)夏にはシリーズのアニメ化もあり、西尾維新作品はますます話題だ。秋に向けて、検定試験にトライするのも面白いだろう。

化物語検定 公式サイト
http://www.kentei-uketsuke.com/bakemonogatari/

第1回 化物語検定
試験日: 2013年9月1日
申込締切日: 2013年7月30日
開催都市: 東京・大阪・名古屋
出題形式: すべてマークシート方式(四者択一)
受験料: 3級/4800円、2級/5800円、 3級・2級併願/ 9800円(※全て税込)

”化物語検定”開催決定 小説・アニメから“西尾維新”の世界を問う

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top