ラーメンズの片桐仁が15役に挑む 「ドンマイ しげるさん」、NHK Eテレで放映決定 | RBB TODAY

ラーメンズの片桐仁が15役に挑む 「ドンマイ しげるさん」、NHK Eテレで放映決定

エンタメ その他

「ドンマイ しげるさん」
  • 「ドンマイ しげるさん」
  • 「ドンマイ しげるさん」
  • 片桐仁さん(ラーマンズ)
  •  
NHK Eテレで毎週木曜24時30分から55分まで放送される企画オーディション番組、それが『青山ワンセグ開発』だ。この6月期にショートアニメ『ドンマイ しげるさん』がエントリー、テレビ放映される。
『青山ワンセグ開発』は、視聴者が自分が見たい番組を自身で決める企画オーディション番組である。2つの企画が4週間に渡って対戦、3か月間で勝ち上がった3企画がファイナルに進出する。その中から優勝した企画がワンセグ2のレギュラー放送枠を獲得するという趣向だ。今回、『ドンマイ しげるさん』はそのひとつとなる。

そんな変わった企画に参加する『ドンマイ しげるさん』は、どんな作品なのだろうか。実はショートアニメで実績のあるファンワークスがプロデュースする。ファンワークスは同じくNHKのEテレでは、ラレコさん制作の『ガッ活!』をプロデュースしている。
アニメ制作は富山在住のクリエイティブ ユニットのビリッチが担当する。地元のテレビCM制作などで活躍するビリッチは、最近では東京国際アニメフェア2013のCMも制作した。アニメファアのクリエイターズワールドアドバンスにも出展していたので、そこで目にした人もいるかもしれない。

『ドンマイ しげるさん』は会社、バイト先、家庭などで誰もが遭遇したことのあるおじさんの生態をコミカルに描く。また、声優をお笑いコンビ・ラーメンズとして活躍する片桐仁さんが、挑戦するのも話題だ。声優として主人公のしげるなど、実に15役を担当する。片桐さんはアフレコを終えて、
「僕が頼まれたということなので、言い方ではなく感情とか勢いみたいなことが大事なんだなあと実感しました」と語っる。
また「(みゆきに)彼なりに一生懸命生きているしげるさんを愛してもらいたいです。仕事ができようができまいが、誠意を感じる謝りの姿が美しいしげる、人の美しい姿は色々ありますね。あなたにもそんな輝く姿があるんじゃないですか?きっとあるはずだ!!」と視聴者にもエールを送っている。

『ドンマイ しげるさん』は6月6日に第1話「仁義なき電車通勤編」、6月13日に第2話「哀・企業戦士編」、6月20日に第3話「孤独なる休日編」と放送が予定されている。レギュラー獲得をかけた『ドンマイ しげるさん』を応援してみてはどうだろか。
[真狩祐志]

『ドンマイ しげるさん』

FACEBOOK
http://www.facebook.com/anime.shigerusan
TWITTER
https://twitter.com/anime_shigeru

青山ワンセグ開発
http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top