オードリー若林が福山雅治を批判!? ラジオ番組での発言に福山ファン激怒 | RBB TODAY

オードリー若林が福山雅治を批判!? ラジオ番組での発言に福山ファン激怒

エンタメ ブログ

「下ネタを言うイケメン俳優」を批判してネット上で話題となっているオードリー・若林正恭
  • 「下ネタを言うイケメン俳優」を批判してネット上で話題となっているオードリー・若林正恭
  • オードリーが所属する事務所の公式サイト
 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ラジオ番組内で“下ネタ”を言うイケメン俳優に対し「大っ嫌いなんですよ」などと批判したことで、ネット上ではシンガーソングライターで俳優の福山雅治を指した発言ではないかとして話題となっている。

 問題となっているのは6日深夜に放送された「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)での若林の発言。番組後半のコーナーでリスナーから寄せられた面白ネタを紹介していた際、その中でひとつの“下ネタ”が気に入った若林は、「おれはねぇ、俺たちみたいなクズは、こういうクズが下ネタ言うのを大事にしていきたい」とコメントし、続けて「たまに居るっしょ? イケメンで、俳優だかアーティストかなんかで『おれは下ネタ言えますよ』みたいなヤツって……」と発言。すると途端にコーナー終了の音楽が流され、相方の春日もあわてて「います? いるかねぇ、そういう人……」と、はぐらかそうとするも、若林はお構いなしに、「大っ嫌いなんですよ、ああいうの」と切り捨てた。

 若林は、そのイケメン俳優の名前は明かしていないが、番組終了時に「有難うございました。オードリーの若林でした。バイヴァルディア!」と挨拶。この「バイヴァルディア」とは、かつて東芝のHDD/DVDレコーダー「VARDIA(ヴァルディア)」のCMキャラクターを務めていた福山が好んで使う挨拶だとして、ネット上では若林の言うイケメン俳優が福山のことだろうと予想する声があがり、「若林が福山を批判」として話題となった。

 若林発言の真意は不明だが、オードリーの同番組の前には福山のラジオ番組「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ」が放送されているため、オードリーの番組を聴いていた福山ファンのリスナーも少なからずいたようで、福山ファンからは「明らかに福山のこと小ばかにした感じだったわ」「締めの挨拶がバイバルディアって完璧ケンカ売ってるし」「若林は何様だよ」などと批判の声が多数あがっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top