初対面の接し方、男性と女性では大きな違い | RBB TODAY

初対面の接し方、男性と女性では大きな違い

エンタメ その他

互いに立って挨拶する際に、まず確認するのは?【初対面の相手が男性の場合】
  • 互いに立って挨拶する際に、まず確認するのは?【初対面の相手が男性の場合】
  • 互いに立って挨拶する際に、まず確認するのは?【初対面の相手が女性の場合】
  • 話しやすいと感じる相手の声のトーンは?【初対面の相手が男性の場合】
  • 話しやすいと感じる相手の声のトーンは?【初対面の相手が女性の場合】
 エルネットは、同社が運営するオンラインストレージサービス「宅ふぁいる便」ユーザーを対象に、「第一印象に関するアンケート」を実施した。

 互いに立ってあいさつする際に、まず相手のどこを確認するのかを、相手が男性の場合、女性の場合それぞれについて聞いた。男女とも「顔全体」がトップで過半数を占めた。また、女性は初対面の相手が同性の場合28.7パーセントが「表情」をチェックしていると回答した。

 次に、初対面の相手の身だしなみで確認する部分を、相手が男性の場合と女性の場合それぞれについて選んでもらった。 初対面の相手が男性の場合、全体では1位「髪型」(63.9パーセント)、2位「スーツの着こなし」(45.5パーセント)、3位「ひげ」(38.2パーセント)。初対面の相手が女性の場合は、1位「化粧」(70.2パーセント)、2位「髪型」(66.0パーセント)、3位「スーツの着こなし」(26.4パーセント)の順となった。

 最後に、初対面の相手の、声のトーンで話しやすいと感じるものを、相手が男性の場合と女性の場合それぞれについて選んでもらった。初対面の相手が男性・女性にかかわらず、全体では「普通」がいずれも6割~7割を占める結果となった。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top