在京テレビ6社、東京スカイツリーへの送信所移転に向け受信確認の集中テストを開始 | RBB TODAY

在京テレビ6社、東京スカイツリーへの送信所移転に向け受信確認の集中テストを開始

ブロードバンド その他

「東京スカイツリー移行推進センター」サイト
  • 「東京スカイツリー移行推進センター」サイト
  • 受信確認テストのスケジュール
 日本放送協会(NHK)・日本テレビ放送網・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビジョンの在京テレビ6社は2日、東京スカイツリーへの送信所移転に先立ち、4月前半に、受信確認テストを集中的に実施することを発表した。

 東京スカイツリーへのテレビ送信所移転は、今年5月頃の予定となっている。ほとんどの世帯では、送信所を移転しても従来どおり受信できるが、ごく一部の世帯では事前に受信対策が必要となる。

 各家庭の受信状況を把握し、必要な受信対策を実施するため、在京テレビ6社ではこれまで、共同で受信確認テストを実地しているが、3月31日までに東京スカイツリー受信相談コールセンターに寄せられた電話は約16万件にのぼり、7万件あまりについて受信対策が必要であるとしている。

 これを受け、4月3日~5日の3日間、昼、夕方の1日2回、5分間の受信確認テストを実施。また4月8日~12日の5日間、朝、昼、夕方の1日3回、5分間の受信確認テストを実施する。通常の番組を放送している途中で、7波の放送を東京タワーの送信から、東京スカイツリーの送信に切り替え、受信状況を確認可能とするもの。切り替え前後に、L字表示等を用いて、受信確認の説明や問い合わせ先の案内を行う。予約録画での受信確認も可能。


東京スカイツリー移行推進センター
http://t-sapo.com/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top