『のうりん』がアニメ化 農業高校舞台のライトノベル | RBB TODAY

『のうりん』がアニメ化 農業高校舞台のライトノベル

エンタメ その他

(c) Shirow Shiratori / SOFTBANK Creative Corp.
  • (c) Shirow Shiratori / SOFTBANK Creative Corp.
農業高校を舞台にしたライトノベル『のうりん』のアニメ化が決定した。作品の展開メディアはまだ明らかになっていないが、早くも声優情報が発表されている。
『のうりん』は、ライトノベルとしては異色の農業系学園ラブコメディーだ。第一回ラノベ好き書店大賞1位を獲得した話題作なだけに、アニメにも大きな注目が集まる。
発表されたキャストは、2012年にリリースされたドラマCDから引き継いだ。ファンにとって嬉しいお知らせとなっている。

主人公・畑耕作は、『ファイ・ブレイン 神のパズル』や『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』などでメインキャストを演じた浅沼晋太郎さんが担当する。演技力には定評があるだけに、本作でも期待だ
そして、人気アイドルとして活躍していたヒロイン・木下林檎を演じるのは、田村ゆかりさんだ。数々の代表作を持ち、「魔法少女リリカルなのは」シリーズの高町なのは役などが知られている。

さらに幼馴染の中沢農は近年テレビアニメや劇場作品などで大活躍の花澤香菜さん、親友の過真鳥継役は『パパのいうことを聞きなさい!』の羽多野渉さんが起用された。
そのほか、クラスメイトの良田胡蝶には井上麻里奈さん、担任教員の戸次菜摘には斎藤千和さん、ワラビーの若旦那には加藤英美里さんら、実力派の声優陣が集結した。

『のうりん』はGA文庫(ソフトバンククリエイティブ)のライトノベルシリーズが原作だ。著者は『らじかるエレメンツ』や『蒼海ガールズ!』の白鳥士郎さん、イラストは『対魔導学園35試験小隊』などで挿絵を手掛けた切符さんが担当している。現在5巻まで刊行され人気を集めている。
岐阜県の県立田茂農林高校、通称・のうりんを舞台にする。アイドルオタクの主人公や転校してきた人気アイドル、方言幼馴染、メガネ美少年、はたまた可愛い小動物など、多彩なキャラクターが繰り広げるラブコメディ作品である。
[高橋克則]

「のうりん」
http://www.no-rin.tv

[キャスト]
畑 耕作: 浅沼晋太郎
木下林檎:  田村ゆかり
中沢 農:  花澤香菜
過真鳥継: 羽多野渉
良田胡蝶: 井上麻里奈
戸次菜摘: 斎藤千和
若旦那: 加藤英美里

「のうりん」がアニメ化、農業高校舞台のライトノベル、声優に浅沼晋太郎、田村ゆかりら

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top