THE SUIT COMPANY、新社会人を救う“3つのレスキュー”キャンペーンが好調 | RBB TODAY

THE SUIT COMPANY、新社会人を救う“3つのレスキュー”キャンペーンが好調

エンタメ その他

「FRESHERS RESCUE PACK」イメージ画像
  • 「FRESHERS RESCUE PACK」イメージ画像
  • 新社会人を不安から救う3つのレスキュー
  • THE SUIT COMPANY店内
 THE SUIT COMPANY(スーツカンパニー)が、新社会人に向け展開中の「FRESHERS RESCUE PACK」キャンペーンが好調だ。

 「FRESHERS RESCUE PACK」(フレッシャーズレスキューパック)キャンペーンは、“フレッシャーズ”の不安を救済するべく始まった新社会人応援キャンペーン。19,950円(税込)のスーツが2着で29,400円(税込)となるほか、「シャツ3枚購入で、さらに1枚無料クーポンをプレゼント」「ビジネスアプリ“THE NEWS”と10%OFFクーポン“FRESHERS PASSPORT”をプレゼント」といった特典が用意されているもので、2月23日からスタートした。

 このキャンペーンにより、「梅田店」ではスーツ売上が前年比の139,2%、販売数量前年比130,3%、またシャツ売上が前年比169,9%、販売数量前年比179,4%になったという(3月4日~3月10日の週販データ)。

 このキャンペーンの特徴は、“フレッシャーズ”が抱える不安を一番良く知る「先輩社会人(1~3年目)」にアンケートを実施し、入社前・入社後に必要な情報をキャンペーンの特典にしたところにある。入社前の準備として欠かせない、「スーツ」「Yシャツ」を、先輩社会人の約9割が「追加購入」していたということから、これらの特典が考え出された。また、スーツの種類も、ブラック、ネイビーのフレッシャーズ向きの色柄を中心とした品揃えにしたことで選びやすさが増したとしている。

 なお同社では「ホームページのサイトや、Facebookを見て来店しました」などの声もあり、WEBからの情報の拡散がさらなる好調の要因と考察している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top