メガネショップ「JINS」、不正アクセスで1万件以上のクレカ情報流出か | RBB TODAY

メガネショップ「JINS」、不正アクセスで1万件以上のクレカ情報流出か

ブロードバンド セキュリティ

3月15日時点の「JINS」トップページ
  • 3月15日時点の「JINS」トップページ
  • 不正アクセスの概要
 メガネショップ「JINS」を展開するジェイアイエヌは15日、不正アクセスにより「JINSオンラインショップ」の顧客情報が流出した可能性があることを発表した。一部サーバに対して不正アクセスの痕跡があったことが確認され、14日23時6分にサイトを停止した。

 同社の発表によると、3月14日19時58分頃、本サイトに異常があることをEコマース責任者が発見。同日22時50分頃、不正アクセスの痕跡があることを発見したため、23時6分頃、本サイトの停止を行い、アクセスを遮断した。さらに、情報流出した可能性のある顧客情報の調査を開始したという。

 その結果、「2013年2月6日~2013年3月14日」の期間に、クレジットカード決済で商品を購入したユーザー「12,036件」のクレジットカード情報(カード番号、カード名義人名、セキュリティコード、カード有効期限)が流出した可能性があることが判明した。

 同社では、提携クレジットカード会社へ通知するとともに、本ウェブサーバ以外のサーバを含めたセキュリティシステムの脆弱性調査等の対応を進めているとのこと。

■JINS お客様情報対応窓口
電話 :0120-393-301 (お受付時間:午前9時から午後6時 土日祝日含む)
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top