ドコモ、料理教室のABCクッキングスタジオと協業 | RBB TODAY

ドコモ、料理教室のABCクッキングスタジオと協業

エンタープライズ 企業

サービスイメージ
  • サービスイメージ
  • 「ドコモ・ヘルスケア」紹介ページ
 NTTドコモは5日、料理教室の全国展開や、家庭用雑貨等の販売を行うABC Cooking Studioと、学び・健康分野における協業で合意したことを発表した。両社の保有するサービス・コンテンツ等を融合させ、食事・料理を主軸としたライフスタイルのサポートサービス提供を目指す。

 「学び分野」では、ABCが保有する料理関連サービス・コンテンツをタブレット端末などにデジタル配信する等、クッキングライフをサポートする新たなサービス提供を検討する。「健康分野」では、食事・運動・睡眠などをトータルでサポートする健康分野において、ドコモ(ドコモ・ヘルスケア)、およびABCが保有するサービス・コンテンツ等を融合させ、健康をサポートする新たなサービスを提供する。

 具体的には、ABCが2013年5月以降、首都圏を中心に展開を予定している「ABC HEALTH LABOカウンセリングルーム(仮称)」において、ABCのヘルスケアカウンセラーが、「ドコモ・ヘルスケア」のユーザーに対し、クラウド上に蓄積された自身の「からだデータ」を基に健康状態を分析し、栄養バランスを考慮したレシピの紹介などのカウンセリングサービスを行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top