「煮込み」に続き「蒸し鍋」登場…永谷園の新ラーメン | RBB TODAY

「煮込み」に続き「蒸し鍋」登場…永谷園の新ラーメン

 永谷園は、ラーメンを蒸し鍋風にアレンジした麺メニュー「蒸し鍋ラーメン スタミナ醤油味」、「(同)塩ちゃんぽん味」を3月4日から春夏期間限定で全国発売する。

エンタメ その他
蒸し鍋ラーメン「スタミナ醤油味」「塩ちゃんぽん味」
  • 蒸し鍋ラーメン「スタミナ醤油味」「塩ちゃんぽん味」
 永谷園は、ラーメンを蒸し鍋風にアレンジした麺メニュー「蒸し鍋ラーメン スタミナ醤油味」、「(同)塩ちゃんぽん味」を3月4日から春夏期間限定で全国発売する。

 フライパンに具材を入れて、フタをして蒸すだけで出来上がる。蒸す前はフライパンのフタが閉まらないほど野菜をたっぷり使用し、1食で1日にとる野菜の理想量(350g以上)の約4割の野菜をとることができる。同社は『蒸して作る』という新しいコンセプトの麺商品を発売することで、市場の更なる活性化を図っていくとしている。

 「蒸し鍋料理」は、健康志向の高まりから最近注目を集めている。2012年に実施した同社のアンケート調査で蒸し料理の食頻度を調査したところ、6割の方が蒸し料理を「よく食べる(週1回以上)」、「たまに食べる(月1~3回)」と回答している。

 「スタミナ醤油味」は、にんにくの風味を効かせた、豚のうまみとコクのある醤油スープで、「塩ちゃんぽん味」は、魚介のうまみにペッパーをきかせた、あっさり塩味のちゃんぽんスープとなっている。価格は338円。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top