2013 WBC、日本のファン代表が決定……MLBファンケーブ | RBB TODAY

2013 WBC、日本のファン代表が決定……MLBファンケーブ

エンタメ スポーツ

山本代表監督(向かって左)と佐々さん
  • 山本代表監督(向かって左)と佐々さん
  • 山本代表監督(向かって左)と佐々さん
 2013 WORLD BASEBALL CLASSIC(ワールド・ベースボール・クラシック、WBC)では、参加国から1名ずつファン代表を選び、期間中16名がニューヨークに集まって声援を送るユニークなプログラム、「MLBファンケーブ:ワールドベースボールクラシック・エディション」を実施する。

 WBC参加の16チームのファン代表が決定し、日本のファン代表は、米独立リーグで実際にプレーした経験も持つ、32歳の佐々寿一さんが選ばれた。まもなく16名がニューヨークのMLBファンケーブに集結し、大会期間中、それぞれのチームをに応援する。

 日本のファン代表に選ばれた佐々さんは2月23日、京セラドーム大阪を訪れ、WBC日本代表壮行試合前に山本浩二代表監督を訪問し、「全力で侍ジャパンを応援し、WBCでの活躍を日本のみなさんに発信していきます!」とエールを送った。

 佐々さんは、米アイダホ州のLewis Clark State Collegeで野球チームに所属、卒業後は日本の球団からの誘いを断り、米国でプレーするという自身の夢に向かって進み始めた。そして、ゴールデン・ベースボース・リーグのFullerton Flyersやロンドン・メジャーズのGary SouthShore RailCatsなどで活躍した。また、子供のころにも、家族で米国を訪れ、MLBの試合観戦を楽しんだ経験がある。

 18日間のMLBファンケーブ:ワールドベースボールクラシック・エディションで、各国のファン代表は、ニューヨークのイペントスペース、MLBファンケーブですべての試合を観戦する。彼らはここでの様々な経験をビデオやブログなどのソーシャルメディアを通じて発信していく。そして自国が敗退した場合、MLBファンケーブを退去しなければならない。決勝トーナメントまで勝ち残ったチームのファン代表は、カリフォルニア州サンフランシスコで開催されるチャンピオンシップ・ラウンドへと向かい、実際に試合を観戦する権利が与えられる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top