映画『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』は2部作に | RBB TODAY

映画『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』は2部作に

エンタメ 音楽

『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』ポスター
  • 『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』ポスター
 ロックバンド「BUCK-TICK」のデビュー25周年を記念して制作され、2013年の公開を予定していた映画『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』のポスタービジュアルが解禁された。合わせて、本編が2部作であることも発表された。

 メイン館は東京・新宿バルト9、2部作の前篇にあたる「I」が6月15日から、後篇にあたる「II」が6月22日から、それぞれ2週間限定公開となる。25年に渡り多くの人々を魅了し続けてきた「BUCK-TICK」の“活動の真髄”を垣間見ることのできる作品だ。

 デビュー25周年という記念すべき年に映画を製作するというニュースが昨2012年9月21日に発表されたロックバンド「BUCK-TICK」。発表以来、映画公式サイト上ではBUCK-TICKらしい、シンプルかつモノトーンの意味深な告知映像が登場していた。映画撮影最終日となった2012年12月29日の武道館ライブでは特別映像がサプライズ上映されている。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top