LINE、6割以上が公式アカウントを「友だち追加」……有料スタンプを購入する人は2割弱 | RBB TODAY

LINE、6割以上が公式アカウントを「友だち追加」……有料スタンプを購入する人は2割弱

 ジャストシステムは13日、LINEの「公式アカウント」利用に関する調査結果を発表した。調査期間は2月8日~2月9日で、同社のセルフ型アンケートサービス「Fastask」モニタのうち、LINEをスマートフォンで利用していると回答した20歳~49歳の男女1,200名が対象。

ブロードバンド その他
あなたはLINEの利用において「公式アカウント」を友だち追加していますか
  • あなたはLINEの利用において「公式アカウント」を友だち追加していますか
  • あなたはLINEのどの種類の「公式アカウント」を友だち追加していますか
  • 「公式アカウント」を通してどのようなことを実際に行いましたか
  • 「スタンプショップ」のご利用で、月平均どのくらいの費用を使いますか
  • 「スタンプショップ」の今後のご利用についてあなたのお考えを答えください
 ジャストシステムは13日、LINEの「公式アカウント」利用に関する調査結果を発表した。調査期間は2月8日~2月9日で、同社のセルフ型アンケートサービス「Fastask」モニタのうち、LINEをスマートフォンで利用していると回答した20歳~49歳の男女1,200名が対象。

 まずLINEの「公式アカウント」(ブランド・サービスやアーティストなど)を「友だち追加」しているかを聞いたところ、67.1%の人が「追加している」と回答。また、追加している人に、どの種類の公式アカウントを追加しているかを聞いたところ、「ブランド・サービス」(58.8%)、「公共サービス」(33.2%)、「便利/ニュース」(31.7%)がトップ3となった。なお対象公式アカウントとしては、エスティローダー/無印良品/スーツのAOKI/イオン/ユーキャン/ソフトバンク/NTTコミュニケーションズ/ケンタッキーフライドチキン/TSUTAYA/au/ジーユー/東京ディズニーリゾート/ローソン/すき家などがある。

 また、「公式アカウント」を通して実際に行ったことを聞いたところ、「クーポンを利用して購買した」人は34.0%。また「トークの情報からお店に行った」人は21.4%だった。一方で、公式アカウントのトークについて聞いたところ、52.8%の人が「次第に見なくなる」と回答している。また、「公式アカウントのトークは、バッジ番号(赤いプッシュ通知の番号)を消すためだけに選択し、トーク内容は見ない」という人も34.5%いた。

 さらに、「スタンプショップ」で月にどのくらいの費用を使うかを聞いたところ、「スタンプを利用しない」が14.6%、「無料のものしか利用しない」が67.4%で、有料スタンプを購入する人は全体の2割に満たないことが判明した。同様に「Game」も、「利用していない」45.7%、「一度も課金される利用はしていない」42.1%となっている。今後の使い方についても、91.3%の人が「課金されない程度に便利に使いたい」と回答している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top