羽田空港にも増殖 “HMOとかの中の人。”の最新作「増殖気味 X≒MULTIPLIES」 | RBB TODAY

羽田空港にも増殖 “HMOとかの中の人。”の最新作「増殖気味 X≒MULTIPLIES」

ボーカロイド黎明期から活動を続けてきたクリエイター「HMOとかの中の人。(PAw Laboratory.)」の最新アルバムが好調な売上を見せている。また羽田空港国内線ターミナルに大型のポスターが登場する。

エンタメ その他
HMOとかの中の人。(PAw_Laboratory.)(C)Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net
  • HMOとかの中の人。(PAw_Laboratory.)(C)Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net
  • ねんどろいどぷち HMOミク増殖気味版(C)Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net
  • 初回限定盤ジャケット(C)Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net ジャケットイラスト:くぅ。(PAw Laboratory.)
  • 通常盤ジャケット(C)Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net ジャケットイラスト:くぅ。(PAw Laboratory.)
ボーカロイド黎明期から活動を続けてきたクリエイター「HMOとかの中の人。(PAw Laboratory.)」の最新アルバムが好調な売上を見せている。
12月19日にリリースされた『増殖気味 X≒MULTIPLIES』はオリコンデイリーチャート6位にランクイン。著名なアーティストの作品が並ぶ中、驚きのセールスを記録した。

『増殖気味 X≒MULTIPLIES』は、1980年にリリースされたYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の『増殖』をモチーフとしたカバーアルバムだ。初音ミクなどボーカロイドを用いたカバー楽曲に加え、SF作家・野尻抱介さんのオリジナル脚本によるコントも収録した。さらにアートワークやパッケージについても随所に手が施されている。
購入ユーザーの間では、音とビジュアルへのこだわりぶりが評判を呼んでいる。初回限定版には「ねんどろいどぷち HMOミク増殖気味版」も同梱し定価4200円。通常盤は3000円(全て税込)で販売中だ。

アートワークに描かれた初音ミクのイラストは、12月上旬に音楽サイト「ele-king」のトップページをジャックするコラボレーションで話題となった。
また12月28日から13年1月6日までは、羽田空港国内線ターミナルに本作の大型のポスターが登場する。京浜急行と羽田空港を結ぶ拠点に初音ミクが"増殖"するとのこと。本アルバムの中には京急についてのコントも収録されており、それを聴いた上でポスターを見ればより楽しめるだろう。

「HMOとかの中の人。(PAw Laboratory.)」は、YMOのカバーをはじめとするカバー作品を動画サイトで公開し、人気を集めたクリエイターだ。名前の「HMO」は、YMOをもじった「初音・ミク・オーケストラ」の略称である。
当初は本作作者を指す個人名だったが、現在は、YMOの楽曲をVOCALOIDを使用したカバー・アレンジの総称としての意味も持ち、作者自身は「HMOとかの中の人。」と名乗るようになった。
[高橋克則]

HMOとかの中の人。(PAw Laboratory.)
『増殖気味 X≒MULTIPLIES』
http://www.umaa.net/what/multiplies.html



初回生産限定盤
価格: 4200円(税込)
仕様: CD+DVDの2枚組(通常盤と共通)/"増殖気味"CD専用フレーム(紙製)
封入特典: ねんどろいどぷちHMOミク増殖気味版(初回生産限定盤)

通常盤
価格: 3000円(税込)
仕様: CD+DVDの2枚組
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top