「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」ついにクライマックス 12月28日深夜から | RBB TODAY

「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」ついにクライマックス 12月28日深夜から

エンタメ その他

声優さん勢揃い
  • 声優さん勢揃い
  • (c)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
2012年10月より放送を開始した『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』がいよいよ最終話を迎える。TOKYO MXにて12月28日25時から第12話を放送。それを皮切りにBS11、AT-X、サンテレビ各局でも放送が行われる。
主人公・リトを肉食系男子へ変える「楽園計画」の行方はどうなるのか。最終話もこれまでと同様に、可愛らしいキャラクターのお色気シーンも満載とのことだ。作品のラストに向けて、いやがうえにも期待が高まっていく。

クライマックスを直前に控え、アフレコもすでに終了している。出演声優陣にとっても充実の最終回だったようだ。
これに合わせて豊崎愛生さん(モモ・べリア・デビルーク役)、福圓美里さん(金色の闇役)、井口裕香さん(黒咲芽亜役)、渡辺明乃さん(結城リト役)、戸松遥さん(ララ・サタリン・デビルーク役)、矢作紗友里さん(西連寺春菜役)、伊藤かな恵さん(ナナ・アスタ・デビルーク役)、花澤香菜さん(結城美柑役)、名塚佳織さん(古手川唯役)ら9人のキャストが最終回の見どころをメッセージで寄せている。最終話の見所などが語られており、今夜の放送が待ち遠しくなる内容だ。キャスト陣の熱演ぶりも注目だ。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は作画を矢吹健太朗さん、脚本を長谷見沙貴さんが手掛けるマンガが原作だ。「ジャンプスクエア」(集英社)にて連載している。本作は2008年の『To LOVEる-とらぶる-』、2010年の『もっとTo LOVEる-とらぶる-』に続く、テレビアニメシリーズ第3期となっている。
最終話はTOKYO MXでは12月28日25時、BS11では30日24時30分、AT-Xでは13年1月1日23時、サンテレビでは1月7日25時35分からの放送を予定している。
[高橋克則]

To LOVEる-とらぶる-ダークネス
http://www.j-toloveru.com/

[キャストコメント]

■ クライマックスの見どころ

豊崎愛生さん (モモ・べリア・デビルーク役)
「モモさんのドキドキな妄想がとまりませんっ!はわわ…」

福圓美里さん (金色の闇役)
「闇やモモの気持ちの変化がすごく切なくて素敵です。
楽しみにしていて下さい。」

井口裕香さん (黒咲芽亜役)
「モモちゃんの考える「楽園計画」はどうなるのか!?
モモちゃんとリトのドキドキなシーンに収録中はくぎづけでした!」

渡辺明乃さん (結城リト役)
「ずばりモモちゃんですね!
モモちゃんが、僕的には少し大人になったなー、と。見ようによっては、かもしれませんが(笑)」

戸松遥さん (ララ・サタリン・デビルーク役)
「モモを中心にみんなそれぞれ活躍していきます!
そしてトラブルらしいお色気シーンにドキドキしながらご注目ください!」

矢作紗友里さん (西連寺春菜役)
「VMCが・・・(笑)
とにかくにぎやかで、クライマックスは存分に楽しんでいただけると思います。」

伊藤かな恵さん (ナナ・アスタ・デビルーク役)
「モモちゃんが大変なことになっています。色々と。(笑)」

花澤香菜さん (結城美柑役)
「美柑的には、闇ちゃんに注目していただきたいです!!」

名塚佳織さん (古手川唯役)
「モモちゃん大活躍です!!
でもそれはクライマックスでと言うより、今回は全編通してでしたね、、、(笑)
モモちゃんの可愛らしさが堪能できる作品になったのではないでしょうか」
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top