キューバ・グッディング・ジュニア、ブロードウェイ版『バウンティフルへの旅』に出演決定 | RBB TODAY

キューバ・グッディング・ジュニア、ブロードウェイ版『バウンティフルへの旅』に出演決定

エンタメ その他

キューバ・グッディング・ジュニア
  • キューバ・グッディング・ジュニア
 キューバ・グッディング・ジュニアとヴァネッサ・ウィリアムスが、映画『バウンティフルへの旅』のブロードウェイ版に出演することが決まった。

 ヴァネッサは以前『イントゥ・ザ・ウッズ』『サンドハイム・オン・サンドハイム』などのブロードウェイ作品に出演した経験があるが、キューバにとっては今回がブロードウェイ・デビューとなる。

 20日に発表されたプレスリリースによると、キューバとヴァネッサの他には、コンドラ・ラシャドやシシリー・タイソンなどの出演がすでに決まっているという。

 映画『バウンティフルへの旅』は、息子夫婦と暮らす老女が自分の育った故郷テキサス州バウンティフルを目ざして旅に出る姿を描いた作品で、1985年に公開されている。ブロードウェイ版では、キューバは老女の息子役を、ヴァネッサはその妻を演じる模様だ。

 同ブロードウェイ版は、2013年3月31日よりスティーヴン・サンドハイム・シアターにてプレビュー公演が行われた後、4月23日より本格的に14週間限定での公演が始まる予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top