ニコニコ生放送の開票特番、48万人が視聴……コメントは77万件を超える | RBB TODAY

ニコニコ生放送の開票特番、48万人が視聴……コメントは77万件を超える

ブロードバンド ウェブ

メインスタジオのニコファーレ(壁面LEDに各党の生中継を表示)
  • メインスタジオのニコファーレ(壁面LEDに各党の生中継を表示)
  • 小選挙区ではどの政党の候補者に投票しましたか?
  • 今後の自民党政権に期待するか
  • この時期に解散・総選挙をやってよかったとおもいますか?
 ドワンゴおよびニワンゴは17日、両社が運営する「niconico」の「ニコニコ生放送」において、16日に放送した特別番組「衆議院総選挙2012開票特番~選挙結果をいっしょに考えてみよう」での調査結果について発表した。

 この番組は、ニコファーレをメインスタジオとして、各党の開票センター13か所から同時生中継を行い、各党の状況をリアルタイムに配信したもの。また、NHKと毎日jpの協力を得て、議席予測や開票速報を紹介し、毎日新聞社と中継をつないで中川佳昭編集委員による解説も放送した。ゲストとして、平沢勝栄衆議院議員、片山さつき参議院議員、思想家の東浩紀氏、小説家の岩崎夏海氏、ジャーナリストの津田大介氏らも参加した。

 それによると、番組の総来場者数は48万138人、書き込まれたコメントは77万3264件を記録したとのこと。また同生放送番組を視聴中のユーザーを対象にしたアンケートでは、「今回の総選挙で投票しましたか?」との問いに、「投票した」のは85.4%。小選挙区での投票候補者の政党は、「1.民主党4.1% 2.自民党72.5% 3.日本未来の党3.1% 4.公明党1.2% 5.日本維新の会7.3% 6.共産党4.1% 7.みんなの党4.7% 8.社民党0.4% 9.その他(国民新党・新党大地・新党日本・新党改革)2.5%」、候補者や各党が訴えた政策のうち、一番重視したのは、「1.経済対策41.9% 2.原発・エネルギー政策6.4% 3.消費税増税3.7% 4.TPP 5.0% 5.外交・安全保障24.4% 6.医療・年金・子育て2.3% 7.憲法改正7.6% 8.震災・災害対策1.8% 9.その他6.8%」などの結果となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top