ウイスキー&イルミネーション……琥珀色の光と香りと味を楽しむ | RBB TODAY

ウイスキー&イルミネーション……琥珀色の光と香りと味を楽しむ

エンタメ その他

ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
  • ウイスキー&イルミネーション(東京・六本木ヒルズ)
 琥珀色のイルミネーションを眺めながらウイスキーを楽しめる新スポット、「ウイスキー&イルミネーション」が、六本木ヒルズに誕生した。冴え渡る夜空の下、ウイスキーで暖まろう。

 サントリーは、ウイスキーの幅広い楽しみを多くの人々に知ってもらい、ウイスキー文化のさらなる発展を目指すため、11月12日から12月25日まで、六本木ヒルズにて、ウイスキーに関する各種企画を連続的に展開するイベント、「WHISKY HILLS 2012」を開催している。昨2011年にスタートし、2回目の開催となる。

 地下鉄から上がってくると、あるいは建物から出てくると、いい香りがする。屋外の66プラザの特設会場では現在、週末を中心に「ウイスキー&イルミネーション」を開催中だ。ウイスキーをイメージした琥珀色に揺らめくイルミネーションを眺めながら、『山崎』『白州』『響12年』『角瓶』『ザ・マッカラン ファインオーク12年』の、5銘柄のハイボールやホットウイスキーを1杯200円で提供する。

 会場は“巨大クモ”、ママンの真下、足の間だ。いわゆるオープンカフェ形式であり、66プラザでイベントを開催することは珍しい。一部の席にはストーブがあり、毛布の貸出しもある。空気がきれいな冬の夜はイルミネーションを見るのに最適だが、ウイスキーで暖をとりながら楽しむことができるわけだ。待ち合わせの間に一杯ひっかけるのもいい。併設のギフトショップではハーフボトルやオリジナルグラスも販売している。

 また六本木ヒルズおよびその近隣エリアのキャンペーン参加飲食店(22店)では25日まで、「ウイスキー最初の1杯100円キャンペーン」を開催中だ。六本木ヒルズエリアで配布されるイベント紹介冊子『Navigator(ナビゲーター)』を見せると、ウイスキーの最初の1杯を100円で楽しめる。1冊につき1名有効、料理一品以上注文された人が対象。

WHISKY & ILLUMINATION
●開催日:12月14日(金)、15日(土)、16日(日)、22日(土)〜25日(火)
●開催時間:12時00分〜21時00分(14日は15時00分〜23時00分まで。15日、22日、23日は12時00分〜23時00まで。)
●ILLUMINATION点灯は17時00分から。
荒天の際は中止の場合あり
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top