ペニーオークション詐欺事件、宣伝していた芸能人らはブログ削除に大慌て…… | RBB TODAY

ペニーオークション詐欺事件、宣伝していた芸能人らはブログ削除に大慌て……

エンタメ ブログ

摘発されたペニーオークションサイト「ワールドオークション」
  • 摘発されたペニーオークションサイト「ワールドオークション」
  • 11月14日をもって閉鎖していた
 ペニーオークションのサイト運営者らがオークション参加者から入札手数料をだまし取ったとする詐欺容疑で逮捕された事件で、同サイトを利用して商品を落札したとブログで紹介していたタレントがネット上で話題となっている。

 ペニーオークションとは、運営業者が出品する高額商品を数円~数百円といった低価格で落札できると謳うインターネットオークション。参加者が入札手数料を支払う必要があり、入札回数ごとに手数料がかかるのが特徴で、今回摘発された「ワールドオークション」では、コンピューターによる自動入札を利用して商品のほとんどを参加者に落札させず、その一方で、1円きざみの入札を繰り返すことで入札手数料を加算させて収益を上げていたという。

 この事件をめぐり、現在ネット上では、同サイトを利用して商品を落札したことをブログなどで紹介していた芸能人の存在が話題となっている。その中には、バラエティ番組などで活躍する人気女性タレントの名前も挙がっており、市場価格では数万円程度の空気清浄機を1000円ほどの激安価格で落札したことを紹介した過去のブログが取り沙汰されている。一部メディアの報道によれば、この女性タレントは警察の調べに対し、「知人から『30万円でアルバイトをしないか』と持ちかけられ、落札していないがブログに書いた」などと説明したとしており、ネットユーザーの間で非難の声が噴出している。

 また、今回摘発されたサイトとは別のペニーオークションサイトについて紹介した女性タレントやグラビアアイドル、イケメン俳優、人気お笑い芸人らのブログも見つかっているが、騒ぎが飛び火することを恐れてか、その多くはすでに削除されている。

 同事件に関与した芸能人の今後の動向が注目される。
《花》

編集部のおすすめ記事

特集

page top