日本エイサー、背面に60度傾くWindows 8対応タッチパネル23型液晶ディスプレイ | RBB TODAY

日本エイサー、背面に60度傾くWindows 8対応タッチパネル23型液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

背面に60度傾くWindows 8対応タッチパネル23型液晶「T232HLbmidz」
  • 背面に60度傾くWindows 8対応タッチパネル23型液晶「T232HLbmidz」
  • 背面
  • 側面
 日本エイサーは6日、Windows 8対応タッチパネル搭載の23型液晶ディスプレイ「T232HLbmidz」を発表した。12月7日より販売開始する。予想実売価格は50,000円前後。

 「T232HLbmidz」は、Windows 8の10点マルチタッチに対応するIPS液晶ディスプレイ。背面方向に、最大60度の傾斜が可能で、たとえばピアノの鍵盤アプリで実際のピアノと同じような感覚で演奏が楽しめるとしている。

 主な仕様は、最大表示解像度が1,920×1,080ピクセルのフルHD、最大表示色数は1,670万色、応答速度は5ms、輝度は250cd/m2、コントラスト比が1,000:1(最大1億:1)。インターフェイスは、USB3.0×3(1つはUSBチャージ機能対応)、HDMI、DVI-D、ミニD-Sub15ピン。1.5W+1.5Wのステレオスピーカー装備。バックライトはLEDで、消費電力も節約する。

 本体サイズは幅574mm×高さ455mm×奥行50mm、重量は5.7kg。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top