11月29日は「いい肉の日」…普段よく食べる肉1位は「豚肉」 | RBB TODAY

11月29日は「いい肉の日」…普段よく食べる肉1位は「豚肉」

 オールアバウトと、米国食肉輸出連合会は、ふだん食べる肉及びパーティーシーンでの肉料理に関する意識調査を共同で実施した。調査対象者は、オールアバウトの主婦向けウェブサービス「暮らしのAll About」の女性ユーザ計1,321名。

エンタメ その他
普段よく食べるお肉
  • 普段よく食べるお肉
  • 豚肉をよく食べる理由
  • 普段よく食べる豚肉料理/パーティで作られる豚肉料理
  • おもてなしで肉料理を作る時の悩み
 オールアバウトと、米国食肉輸出連合会は、ふだん食べる肉及びパーティーシーンでの肉料理に関する意識調査を共同で実施した。調査対象者は、オールアバウトの主婦向けウェブサービス「暮らしのAll About」の女性ユーザ計1,321名。

 普段よく食べる肉について聞いたところ、1位は「豚肉」。調査では2人に1人の割合(56.6パーセント)で女性が普段から豚肉を食べていることがわかった。更に、豚肉をよく食べると回答した人にその理由について聞いたところ、「調理しやすいから」(26.6パーセント)、「価格が手頃だから」(25.9パーセント)といった項目が挙げられた。

 また、普段よく作る豚肉料理は、「しょうが焼き」が59.6パーセントと、その他の料理に比べて多い結果になった。年末年始のパーティーシーズンが近づいているが、「パーティーで作りたい豚肉料理」についても聞いたところ、「角煮」(34.4パーセント)、「ローストポーク」(24.0パーセント)、「焼き豚」(15.9パーセント)など、塊肉を使う料理が上位に挙げられた。

 その一方で、「おもてなし」の際に肉料理を作る時に悩みについて聞いたところ、「レパートリーが少ない」(24.1パーセント)、「調理に時間がかかる」(21.1パーセント)といった項目が上位に挙がった。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top