小学生対象、映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」11/4 | RBB TODAY

小学生対象、映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」11/4

 国立総合児童センター「こどもの城」(東京都渋谷区)は、11月4日に小学生を対象とした映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」を開催する。午前・午後の2回開催で、参加は無料。

IT・デジタル その他
映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」
  • 映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」
  • 映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」
 国立総合児童センター「こどもの城」(東京都渋谷区)は、11月4日に小学生を対象とした映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」を開催する。午前・午後の2回開催で、参加は無料。

 今回開催する「ぎゃくてんじかん」は、2008年度キッズデザイン賞コミュニケーションデザイン部門を受賞したワークショップ。デジカメで映像を撮影し、パソコンで逆再生して、その意外な面白さを楽しむ内容となっている。グループで一つの作品をつくったり、身体で何かを表現してみたりすることで、子どもたちのコミュニケーション力、自己表現力を引き出す。

 当日は、ワークショップのプロを目指す青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラムの受講生が活動をサポートする。

 なお、午前・午後の部とも、それぞれ終了30分前から作品発表会を実施。発表会の見学には、こどもの城の入館券(大人500円・子ども400円)が必要となる。

◆映像ワークショップ「ぎゃくてんじかん」
日時:11月4日(日) 
・午前の部 10:00〜12:00
・午後の部 13:00〜15:00
会場:こどもの城(東京都渋谷区)
対象:小学1〜6年生
定員:午前・午後各40名
参加費:無料
締切:先着順、定員になり次第締切
応募方法:メールで申し込み(v-library@kodomono-shiro.jp)
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top