行きたい学園祭ランキング2012 | RBB TODAY

行きたい学園祭ランキング2012

エンタメ その他

早稲田祭
  • 早稲田祭
  • 新宿祭
  • 明大祭
  • 創大祭
  • 青山祭
 ダイヤモンド社は、「行きたい学園祭ランキング2012」のアンケート調査結果を発表した。その結果、早稲田祭(早稲田大学)が、調査開始以来3年連続の1位となった。

 本アンケートは、同社の学生・若者向けWebサイト「メンター・ダイヤモンド」にて、全国の読者投票による「行きたい学園祭ランキング2012」を実施。2〜5位は昨年と大きく変わり、2位は新宿祭(工学院大学)、3位は明大祭(明治大学)、4位は創大祭(創価大学)、5位は青山祭(青山学院大学)がそれぞれ選ばれた。

 1位に選ばれた早稲田祭は、例年約16万人が訪れるマンモス学園祭。学園祭参加団体は約460にのぼり、予算規模は約2,400万円。「日本一の学園祭」と、早稲田祭運営スタッフも自負する規模だという。早稲田生による商店街のパレード、著名人による講演、音楽ライブ、ダンスなどのパフォーマンスなどが行われ、今年は大隈講堂前でのステージ企画が復活するとあって、例年以上に注目を集めている。

 2位の新宿祭は、新宿駅から徒歩5分の立地にある高層ビルのキャンパスで開催される。1階から29階を駆けのぼる来場者参加企画「鉄人29階」など、校舎の特長を生かした企画を予定している。また、歌えるアイドルを発掘する本格的なコンテスト「CAMPUS IDOL COLLECTION」は、昨年の優勝者がメジャーデビューを決めるなど話題性がある。

 3位明大祭の明治大学は、受験者数全国1位を誇る人気校。受験前の下見として父兄や高校生からの投票も多かったという。4位の創大祭は約4万人の来場者があり、学生の保護者も全国から集まるなど、学校関係者には1年に1度の大きなイベントとして親しまれている。5位の青山祭は、学校の知名度に加え、都心の青山というオシャレな立地が人気を集めた。毎年著名なミュージシャンを招いた音楽ライブは即日チケットが完売するという。

ダイヤモンド社「行きたい学園祭ランキング2012」発表

《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top