YRP、アプリ開発セミナー「Google Androidアプリケーション開発(初級編)」を開催 | RBB TODAY

YRP、アプリ開発セミナー「Google Androidアプリケーション開発(初級編)」を開催

横須賀テレコムリサーチパーク(YRP)はYRP情報通信技術研修特別セミナーとして「Google Androidアプリケーション開発(初級編) アプリを開発してGoogle Playに公開しよう!!」を開催する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
YRP公式サイト
  • YRP公式サイト
  • セミナー案内ページ
 横須賀テレコムリサーチパーク(YRP)はYRP情報通信技術研修特別セミナーとして「Google Androidアプリケーション開発(初級編) アプリを開発してGoogle Playに公開しよう!!」を開催する。Android搭載の携帯端末を用い、実際にプログラミングを行うことによって、Androidの基本概念やアーキテクチャを理解することが目的。

 授業内容は、第1章から第4章までで構成され、Android の基本アーキテクチャや先端研究動向といった講義のほか、文字列表示サンプルプログラムやダイアログ実装のサンプルプログラム、Intent連携とセンサ情報の利用などの実習が用意されている。

 Androidに興味を持ち、これからAndroid端末上で動作するアプリケーションの実装を考えている人を対象とする。サンプルプログラムを豊富に用意することでJavaを扱った経験がない人でも、実習に参加可能だ。実習に利用するPCは各自持参。Adnroid端末はある人のみ持参すればよい。

 参加費はYRP1番館入居企業は31,500円、YRP進出企業・団体YRP研究開発推進協会会員33,600円、その他企業等36,750円、学生(除く社会人学生)15,750円。定員は20名で、定員になり次第募集を締め切る。

※講義・実習内容はこちらを参照

 YRPセミナーの最新情報はイードが運営するビジネスイベント情報サイト「ExpoTODAY」のアプリでも掲載していく。ExpoTODAYに会員登録後、プロフィール管理画面の興味分野で「IT・通信・モバイル」をチェックすると、YRPセミナーほか、IT最新イベント情報がアップされた時にスマホアプリにプッシュ通知される。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top