ジャストシステム、ソーシャル連携のアクセス解析「コックピット」無償提供 | RBB TODAY

ジャストシステム、ソーシャル連携のアクセス解析「コックピット」無償提供

ブロードバンド テクノロジー

「コックピット」紹介ページ
  • 「コックピット」紹介ページ
  • Twitterクライアント
  • アクセス解析
  • 日報メールとアドバイス
 ジャストシステムは5日、TwitterやFacebook、WordPressと連携して、ホームページのアクセス増を支援する、新しいSNS連携ホームページ集客サービス「コックピット」を発表した。同日より利用の申し込み受付を開始し、11月29日よりサービスの無償提供を開始する。

 「コックピット」は、ホームページの運営状況をひと目で把握でき、集客施策としてTwitterへのツイート、Facebookへの投稿が簡単に行え、その効果測定や、結果をもとにより多くのアクセス数を得るための施策を具体的に提案するWebサービス。Twitterの基本的なクライアント機能を備えるとともに、1時間ごとに集計して、ページビュー数やTwitterでの告知によるアクセス数の増加をグラフ表示することが可能。ツイートの一覧表示やマルチアカウント管理、フォロワーやリツイート数増減のグラフ表示といった機能が用意されている。

 グラフとTwitterのタイムラインは連動しており、グラフで変化が発生した箇所をクリックすると、その時点で行った告知施策と、ユーザーからの反応を確認できる。アクセス数が急増したなど変化が生じたときは速報メールで通知するほか、スマートフォンからも利用にも対応する。

 毎朝、ホームページへのアクセス数やTwitter、Facebookでの反応状況など、前日の実績値をまとめた日報メールを送信することに加え、「コックピット」が状況を分析し、優良顧客となりそうなSNSユーザーの紹介、施策を行うのに効果的なタイミングや告知内容について提案も、今後行う予定。

 サービス開始以降も、速報メール、スマートフォン対応、Facebookクライアントなどの機能を今後順次提供する計画だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top