ハリセンボン春菜が仲間由紀恵に!? ジャージ姿でディズニー映画声優をゲット! | RBB TODAY

ハリセンボン春菜が仲間由紀恵に!? ジャージ姿でディズニー映画声優をゲット!

 お笑いコンビ・ハリセンボンが3日、都内で行われたディズニー映画「フランケンウィニー」の声優発表イベントに出席。小学校の体育教師役を担当する近藤春菜は、ジャージ姿で体力測定に挑み、同役の声優に相応しいことを猛烈アピール、するはずだったのだが……。

エンタメ 映画・ドラマ
ディズニー映画「フランケンウィニー」の声優発表イベントに出席したハリセンボンの箕輪はるか(左)と近藤春菜
  • ディズニー映画「フランケンウィニー」の声優発表イベントに出席したハリセンボンの箕輪はるか(左)と近藤春菜
  • 「フランケンウィニー」公式サイト
 お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかが3日、都内で行われたディズニー映画「フランケンウィニー」の声優発表イベントに出席。小学校の体育教師役を担当する近藤は、ジャージ姿で体力測定に挑み、同役の声優に相応しいことを猛烈アピール、するはずだったのだが……。

 ジャージ姿の近藤は登場するなり、「ママさんバレーじゃないよ! 仲間由紀恵よりしっくりきてんだろ」と、したり顔。アフレコ現場でも同映画で担当する小学校の体育教師役になりきるためにジャージ姿で挑んだという近藤だが、この日のイベントでは本当に体育教師役に相応しいかを検証するべく、小学生の体力測定メニューから「上体起こし」と「反復横跳び」にチャレンジすることに。上体起こしでは、なんと0回という屈辱の結果に終わり、補助役の箕輪に対し、「はるかの足のおさえ方が悪い」と“逆ギレ”でアピールしたが、続く反復横跳びで小学校3年女子の平均を上回る34回を達成し、どうにか面目を保った。

 一方、“不思議な生徒”役を演じる箕輪は、不幸な事故から科学の力でよみがえった“フラン犬”スパーキーにちなみ、舞台上に設置された棺桶の中から登場。「棺桶の中は妙に落ち着きます」と感想を述べつつ、「不思議な世界の生徒ということで、甦りもあり、ぴったりのキャスティングだと思う。さすがティム・バートン監督ですね」と、得意げにコメントした。

 「フランケンウィニー」は、名作「フランケンシュタイン」の物語をモチーフに、科学が大好きな少年ヴィクターが、不幸な事故に命を奪われた愛犬のスパーキーを科学の力で生き返らせたことから起こる騒動を描いたティム・バートン監督の最新作。12月15日公開。
《花》

関連ニュース

特集

page top