吉本新喜劇の酒井藍が過労でダウン……1週間程度の入院 | RBB TODAY

吉本新喜劇の酒井藍が過労でダウン……1週間程度の入院

 吉本新喜劇の女優・酒井藍が過労による体調不良で入院したことを、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが2日に報道関係者へのFAXで発表した。酒井は1週間程度の入院加療が必要で、現在も入院中としている。

エンタメ その他
過労のため入院中の酒井藍
  • 過労のため入院中の酒井藍
  • 吉本新喜劇 公式サイト
 吉本新喜劇の女優・酒井藍が過労による体調不良で入院したことを、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが2日に報道関係者へのFAXで発表した。酒井は1週間程度の入院加療が必要で、現在も入院中としている。

 発表によれば、酒井は9月28日の夕方、テレビ番組の生放送出演後に体調不良を訴え、翌日から酒井の実家に近い奈良県内の病院に入院。「過労による体調不良」と診断されたという。その後の経過についてよしもとクリエイティブ・エージェンシーは「入院当初は話すこともままならないほど、憔悴しておりましたが、現在は話せるようになり、快方に向かっています」と報告。復帰の時期は「退院後は様子をみて」としている。

 これにともない、出演を予定していた10月7日に大阪・なんばグランド花月で行われる「吉本興業創業100周年特別夜公演『ひょっとこ大感謝祭 2012 秋』鳥川耕一芸能生活20周年記念新喜劇」への出演をキャンセルする。

 酒井は体重100キロオーバーのぽっちゃり体型で知られる女優。「よしもと新喜劇」(毎日放送)のほか、関西ローカルの「ちちんぷいぷい」「プリプリ」などに出演している。
《花》

関連ニュース

特集

page top