オンキヨー、バスレフ構造を採用する“AirPlay”対応スピーカーシステム | RBB TODAY

オンキヨー、バスレフ構造を採用する“AirPlay”対応スピーカーシステム

IT・デジタル その他
「ABX-N300」
  • 「ABX-N300」
  • 正面
 オンキヨーは20日、「AirPlay」に対応し、iTunesをインストールしたノートPCや、iPhone/iPad/iPod touchからワイヤレスで音楽を再生できるスピーカーシステム「ABX-N300」を発表した。販売開始は9月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は50,000円前後。

 同製品は、無線LAN機能に対応するスピーカーシステムで、「AirPlay」に対応し、iPhone/iPad/iPod touchに保存している音楽データをワイヤレスでストリーミング再生できる。本体上部にDockコネクタを備え、iPhoneなどを直接接続しての再生と充電に対応する。

 キャビネット内で発生した空気振動エネルギーを放出し、低音域の再生を増強する「バスレフ構造」を採用。スピーカーユニットは径6cmのフルレンジスピーカーを搭載し、実用最大出力は20W(10W+10W)。また、高音域/低音域をそれぞれプラスマイナス3段階で設定できるトーンコントロール回路を搭載する。

 そのほかの特徴として、スヌーズ機能付きのプログラムタイマーや、設定した時間に自動で電源がOFFになるスリープタイマー機能を利用できる。天板とスタンド部分の素材には、質感の良いアルミ素材を採用したという。

 ワイヤレスは802.11b/g。インターフェースは音声入力/ヘッドホン/LANなど。本体サイズは幅430×高さ131×奥行き148mm、重さは2.6kg。付属品はリモコンなど。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top