【トレンド】スターバックス、日本オリジナルの“新食感”ジェリー入りデザート飲料を発売へ | RBB TODAY

【トレンド】スターバックス、日本オリジナルの“新食感”ジェリー入りデザート飲料を発売へ

 米スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは12日、ジェリー入りプレミアムデザート飲料「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」を発表した。10月9日より、1都13県のコンビニエンスストアで販売を開始する。

エンタメ その他
「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」パッケージ
  • 「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」パッケージ
  • 「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」特設サイト
  • 「スターバックス」サイト
  • 「スターバックス ディスカバリーズ」ラインアップ
 米スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは12日、ジェリー入りプレミアムデザート飲料「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」を発表した。10月9日より、1都13県のコンビニエンスストアで販売を開始する。

 「スターバックス フラペチーノ」は、デザート感覚で楽しめるフローズン飲料として、アメリカやイギリスなど世界16ヵ国で瓶入り商品としても販売されている人気商品だ。今回、コンビニ向けチルドカップコーヒー市場において、現在発売中の「スターバックス ディスカバリーズ」に続き、「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」を日本オリジナルの商品として新発売する。これにより、「プレミアムデザート飲料」という新たなカテゴリを提案するという。

 「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」は、スターバックスとして世界初となる、“新食感”のジェリー入りプレミアムデザート飲料。店舗で人気の「キャラメル フラペチーノ」のフレーバーをベースに、濃厚でクリーミーなキャラメルの味わいとコーヒージェリーの深い味わいを取り込み、これまでにない食感が楽しめるとのこと。“コーヒージェリー”には、店舗同様厳選された高品質のアラビカ豆を使用することで、凝縮されたコーヒー豆由来の深いコクと香りを実現した。

 なおパッケージは、「frappuccino」ロゴを中央に配し、キャップは、店舗で「フラペチーノ」を提供する際のドーム型をモチーフにしたデザインが採用されている。

 「スターバックス フラペチーノ キャラメルクリーム&コーヒージェリー」は200mlカップが230円(賞味期限16日間)。10月9日より、1都13県(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井)のコンビニエンスストアで販売開始で、以降、順次全国に拡大の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top